検索結果

最先端科学から生まれたエイジングケア B21ルネサンス クリーム

Kaori SUENAGA - 06-janv.-2020 09:24:32
  新製品 最先端科学から生まれた B21 ~ 50 年の集大成 B21 ルネサンス クリーム   2020 年 2 月 7 日 ( 金 ) 発売開始   オルラーヌブランドのベストセラー・プログラム“ B21 エクストラオーディネール ”から、 新製品“ B21 ルネサンス クリーム” が発売されます。 1968 年、時を消すクリームとして話題を集めたオルラーヌの原点ともいえる “クレーム B21 ” の誕生から 半世紀。オルラーヌのたゆまぬ研究、製品開発における最先端のエイジングケア *1 をお届けします。 2 月7日(金)新発売  B21 ルネサンス クリーム B21 CREME RENAISSANCE 80 m l  本体価格 48,000 円 オルラーヌの“ B21 エクストラオーディネール”プログラムは、細胞の衰えた機能を リセットする「ユース・リセット」をテーマに、細胞レベルでアプローチをしてきました。  この新製品では、再生医療分野のエイジングにおいて近年発見された、 抗老化タンパク質 に着目しました。 21 種のアミノ酸と “キオスの涙” の相乗効果 “ B21 エクストラオーディネール”プログラムは、バイオ技術を駆使して独自の方法で抽出した 21 種のアミノ酸を含む“ ペールアイリス葉細胞エキス ” (イリスパリダ葉細胞エキス ) *2 を配合しています。 この新しいルネサンスクリームは、 “キオスの涙” と呼ばれる希少なオイル (マスティック樹脂 ) * 2 を配合。ギリシャのキオス島でのみ生長する木の樹液の結晶から得られる“キオスの涙”は、抗老化タンパク質と呼ばれるクロト―を活性化します。また 21 種のアミノ酸の効果を高め、相乗効果でより強力に肌の再生にアプローチします。 さらに肌の抗酸化力を高め、ハリを引き出す ブルーサファイアエキス (サファイア末 ) *2   を配合しています。 オルラーヌは、この 50 年のメモリアルプロダクトとなる新製品で、最先端科学を 80ml の存在感のある、ラグジュアリーな“ジュエルジャー ” に収めました。 オルラーヌ直営店および全国のオルラーヌ取扱店 にて販売いたします。   *1  年齢に応じたケア  *2  保湿成分   オルラーヌについて: 1947 年にフランスで誕生したオルラーヌはエイジングケアの先駆者です。高級百貨店、小売店、サロン(フランス、イタリア、ロシア、米国、カナダ、メキシコ、中国)との独占的なパートナーシップを通して、世界の最も重要なスキンケア市場において確固たる地位を確立してきました。日本では、 2017 年 12 月に子会社 ORLANE PARIS JP 株式会社を設立。   商品に関するお問合せ先: Orlane Paris JP 株式会社 東京都港区東麻布 1 丁目 23-5   PMC ビル 2 階 TEL : 03-5544-8922      

CES2020 フレンチテックパビリオン出展

Asako MATSUKI - 11-déc.-2019 07:47:06
2020年1月7 日(火)~10日(金) 米ラスベガスで開催されるCES は、来場者20 万人、出展企業4400社が一堂に会する電子機器の展示会です。IoTの先端技術が集結するので、出展企業にとってメディアへアピールできる絶好の機会です。このたびも、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスはエウレカ パークにフレンチテック・パビリオンを出展します(Stands 50 819)出展に際し、知的財産権の保護機関INPI(フランス産業財産庁)、Orange社、BNPパリバ、All Circuits社、Arrows社、OVH社、STマイクロエレクトロニクス社、France Brevets(仏特許ファンド)、Channel Hubの協賛を得ています。 フレンチテック・パビリオンには、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスが選出した気鋭のスタートアップ20社が出展します。いずれもフレンチテック・エコシステムの審査を通過、イノベーティブな製品を開発し、CES出展のメリットをその後に活かせる能力のあるスタートアップです。数百万ユーロの資金調達に成功している Divacore は、ワイヤレスヘッドホンの最新モデルを展示します。会場でスマート温室を展示する MyFood 、ソーラーパネルつきスマート3輪バイクの Wello 、ペン型デバイスStyletを開発した Style 、マウスピース型音波振動歯ブラシの FasTeesH などが出展します。フレンチテック・パビリオンはAI、エンターテインメント、医療ヘルスケア、モビリティ、スマートホームと分野別にブースを構成しています。フランス貿易投資庁-ビジネスフランスは、選抜した20社に手厚いサポートを行っており、CES専門のコーチング、プレゼンスキルアップ、メディアリレーション、メーカー対応、販売・リテール、投資家対応、税関・物流・知的財産権など9つのテーマにおよぶ特別研修を行っています。ビジネスフランスのネットワーク、北米・欧州・アジアのスタッフを通じ、パートナーとの商談、メディア露出もサポートしています。また12月4日にはCESに先駆け、パリ市内のOrangeオペラ店にてDemo Day を開催、一般客の目前でプレゼンする機会を提供しました。 エウレカパークのフレンチテック・パビリオンには、ChooseFranceのロゴのほか、輸出拡大を促進する政策のもと始動したイニシアチブ「チーム・フランス・エクスポート(Team France Export )」のバナーのもと、フランスの11地域圏から総勢160社のスタートアップが出展します。一丸となってエウレカ パークで存在感を発揮することで、フランスを強く印象付けることができます。 「輸出に携わる組織・団体がパートナーシップを組むことで、企業支援を促進し、国際競争におけるフランスの地位強化につなげることができます」とフランス貿易投資庁-ビジネスフランスCEO、クリストフ・ルクルティエは語気を強めます。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランスはまた3年連続で、セントラルプラザにてコネクテッドカーや自動運転車のエコシステム専門の展示スペースを設けます。10社のスタートアップが合同商談会に参加、顧客や業界向けメディアと会合します。   フレンチテック・パビリオンに出展する20社のIoTスタートアップ ( 全出展企業のカタログはこちら ) Y-Brush : 効果的なブラッシングで口内環境向上を提案。マウスピース型音波振動歯ブラシY-Brushなら、通常2分かかる歯磨きがわずか10秒で完了。Y-Brushは数週間後に商品化され、店頭に並ぶ予定です。 Havr  : BrightLockは無線高速通信「Li-Fi」を使ったスマートドアロック。コネクテッド製品とモバイル・Webアプリの連携でドアロックを管理。スマートフォンのフラッシュで、どんなドアでも開錠可。 LOKLY  :データの持ち運び、共有を安全に。スマートフォンでUSBキーを暗号化制御。アクティベーション、パーティション、リモートアラート、キーからキーへの情報交換がこれからは自分で制御できるように。ポケットに金庫を持ち歩こう。解錠できるのは唯一あなたのスマートフォンのみ。 Olythe  : 超小型赤外分光計測技術を使用した、まったく新しい呼気アルコール検知器 OCIGOを開発・販売。消費者や業界のニーズに応え、あらゆる種類の呼気アルコール検知器とサービスを提供。 BOOKINOU ® :子供たちの読書欲をくすぐり、脱テレビ依存。Bookinouは、3〜7歳児を対象にしたオーディオリーディングシステム。モバイルアプリを使用することで、両親が好きな本を選んで、自分の声で録音可能。 Dodow and Hoom  : HOOMBANDでスムーズな睡眠導入を。不眠症患者自身によって設計されたユニークなオーディオヘッドバンドは、動きを妨げず快適な通気性のある布製。Hoomband専用にエキスパートが創作した眠りに落ちるためのベッドタイムストーリー、Hoomアプリをダウンロードして体験してみては? Adok  : 世界最高のスマートタッチプロジェクターを製作。ポータブルデバイスが、あらゆる「面」をタッチスクリーンに変えるコラボレーションを実現。 バッテリー式の電源、 Windows 10 OS上で動作する完全自律型PCを内蔵、プロ使用に最適のインターフェイス。 Compoz  :COMPOZ™で自分だけの香水をカスタマイズ。調合できるエッセンシャルオイルのカプセルは最大5つ。自宅、オフィス、ホテルの部屋で、あなただけの香りを、高精度にリアルタイム散布。COMPOZ™は、エシカル消費と生物資源を尊重しつつ、世界でも貴重な天然エッセンシャルオイルを厳選し、超繊細な配合で、ユニークな香りのパレットを提供。 Daan Tech :世界最小、最軽量、最速、リサイクル材を100%使用した食洗機Bobを開発。プロ用食洗機にヒントを得た超高速洗浄。節水、省エネで2人分の食器洗浄から乾燥まで完了。Bobなら、手洗い時に使う水量の5分の1で済み、3Lの水タンク内臓で給水も不要。スタンバイモードで自動電源オフ、省エネにもつながる。 REDISON  :イノベーションで日常生活を快適に。スティックに取り付けるだけの高性能ドラムセンサーSenstrokeは、いつでもどこでもドラム演奏できる革新的なソリューション。(日本での総代理店 ルタワジャパン株式会社) STYL : IoTに特化したスタートアップ。ARを搭載したスマホアプリとの連携で、本格ゲームができるペン型デバイスSPINITY クラウドファンディングが2020年1月にスタート。 VistaKlub  :ビッグデータにより大量のデータが生成される今日、マウス、キーボード、スクリーンなどの標準機器を使ったデータの理解、操作、やり取りで新しい課題が発生する。VistaKlubは、自然かつ直感的な方法で情報を認識し、相互作用する新手法を信じ、 Immersive Analytics(没入型分析)ソリューションを開発、データ分析をディスラプトする。これはAR(拡張現実)におけるリアルタイムデータ分析の共同プラットフォームで(クロスデバイス:HoloLens、Magic Leap、Dreamworld、ラップトップ、スマートフォン、タブレット)、音声とジェスチャーでデータを収集、視覚化、分析、操作、共有する。Immersive Analyticsは、リモートアシスタンス機能も搭載。 Wello  :コンパクトで快適な、モジュール式三輪ソーラー・スマートバイク。Welloは人やと商品のサステナブルな動きを提案。より環境に優しく、よりスマートな都市で、人々がクリーンな車両で移動できる手段を提供し社会に貢献。  Chronolife : AIを使ったヘルステック企業。同社の特許取得済技術は、HOTSと呼ばれるニューロモルフィック・アルゴリズムで、複数のデータストリームを継続的に分析し、臨床案件を特徴づける。あらゆるセンサーを統合して6種の異なる生理学的データを継続的に監視するスマートスーツを開発。 MyFood  : 自給自足のためのスマート温室。狭いスペースで野菜や果物を栽培できるように設計。環境負荷を最小限に抑え、最適な栽培方法を組み合わせる技術を提供。アクアポニックスやビオポニックス(循環型有機農業)、パーマカルチャー(永続可能な農業で自然と社会が豊かになる仕組み) とAIを組み合わせ、自給自足の生活に貢献。 CESフレンチテックパビリオン担当 (現地 英語対応) : Maxime Sabahec (マクシム・サバエック) – maxime.sabahec@businessfrance.fr   本プレスリリースのお問合せ先 フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス 広報担当 松木 asako.matsuki@businessfrance.fr  (直通) 5798-6149