コマース 流通業

仏レクトラ ファッション業界向けセミナー開催

Asako MATSUKI - 26-avr.-2019 02:44:42

«ファッションマーケットの新しい消費者とテクノロジーを理解する» セミナーと懇親会 開催のご案内 2019年5月16日(木)に、ファッション業界向けPLMやCAD/CAMソリューションを提供する Lectra(レクトラ) によるセミナーと懇親会を以下の通り開催します。 Lectraは、世界のファッション・アパレル業界で蓄積した40年以上に及ぶ知識を活かし、様々なニーズに対応したソリューションやコンサルティング・サービスを提供、顧客のデザイン、商品開発、製造の自動化や最適化を支援しています。 本セミナーではネリー・ローディ・ジャポン代表取締役 ブノワ・ピケ氏が登壇、「(Re)Think Fashion」について講演します。現在アパレル業界で起こっているテクノロジーの変化、デジタル化するファッションマーケット、様々なアパレル生産(大量カスタマイズ生産、少量生産など)やカスタマイゼーションについてもご紹介します。また3Dサンプル、PLM(商品ライフサイクルマネジメント)、最新裁断ソリューションもご案内します。 フランス発のアパレルソリューション開発企業Lectraへの理解を深めていただく場として、また関係者との情報交換、ビジネス交流の場として、どうぞご活用ください。奮ってのご参加お待ちしています。 • 日時: 2019年5月16日(木) 14:30 - 17:45 (受付開始 14:15) • 会場: フランス大使館 会議室 (港区南麻布4-11-44) • 定員: 40名 (事前登録制) • 参加費: 無料 • プログラムは、こちらを御参照下さい。 • セミナー後は、同会場にて懇親会を18:00 - 19:00に行います。 会場のフランス大使館のセキュリティの関係上、事前登録が必要になりますので、 参加希望の方は下記までご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。 ご参加いただく方の:①氏名 ②所属団体名 ③役職/部署(英語名も) ④電話番号 ⑤Emailアドレスもご明記ください。こちらをもとに当日ご持参いただく「参加登録証」を発行、送信いたします。 事前登録返信先: フランス大使館企貿易投資庁-ビジネスフランス 堀江啓子 Tel : 03-5798-6113 keiko.horie@businessfrance.fr  


仏ネオポストグループとヤマト、オープン型宅配ロッカー事業を開始

Asako MATSUKI - 12-mai-2016 03:03:28

11日、フランスのネオポスト傘下のネオポストシッピングとヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸株式会社は、11日、合弁会社「Packcity Japan株式会社」の設立を発表した。複数の宅配事業者が共同で利用できるオープン型宅配ロッカーネットワーク「PUDO station ( Pick Up & Drop Off station ) 」を構築し運用していく。利用者の利便性向上と再配達の軽減が狙い。6月頃より、JR東日本と連携し、首都圏の駅を中心にオープン型宅配ロッカーを設置していく。2022年迄に約5, 000箇所以上の導入を目指している。 ヤマト運輸のリリース http://www.yamato-hd.co.jp/news/h28/h28_16_01news.html 関連記事 ECのミカタ https://ecnomikata.com/ecnews/backyard/8971/ ITメディア http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1605/11/news176.html RBB Today  http://www.rbbtoday.com/article/2016/05/11/141922.html Netafull  http://netafull.net/report/052999.html  


フランス、商業施設の不動産で欧州トップ

Asako MATSUKI - 16-févr.-2016 03:50:08

商業不動産エージェント、Cushman & Wakefield社が発表した「Shopping Centre Development Report 2016」によると、欧州では新規店舗開設が加速しており、現在、総面積1億5260万㎡にもおよぶ店舗物件が運営されており、新たに約1000万㎡の商業不動産が加わるという。 フランスは、商業不動産の総敷地面積1770万㎡を保有しており、2015年も欧州トップを維持した。その後、英国(1710万㎡)、ドイツ(1440㎡)とつづく。フランスでは今後も、26件の新規商業施設開設、43件の既存施設拡張プロジェクトが見込まれており、欧州トップの地位を確立している。 Cushman & Wakefield社のレポートはこちら


仏Wistiki社のIoT忘れ物防止タグ

Asako MATSUKI - 09-févr.-2016 03:28:53

フランスのスタートアップ企業、Wistiki社は、鍵や鞄、お財布、ペットなどに付けられるBluetooth連動の忘れ物防止タグ「Wistiki」を開発している。スマートフォンやタブレットの専用アプリで、タグの場所を特定させるための呼び出し音を鳴らしたり、アプリの地図上に物の位置を表示したりすることが可能。逆に、スマートフォンが見つからない場合、Wistikiからスマートフォンを鳴らすこともできる仕組み。 同社は新モデルとして「Wistiki by Starck(ウィスティキ・バイ・スタルク)」を発表している。これはフランスの有名デザイナー、フィリップ・スタルク(Philippe Starck)氏がデザインによるもので、3つの形状、パステルクリアカラーの4色展開。スタルク氏は米アップルの創業者、故スティーブ・ジョブズ氏のヨットを手掛けたことでも知られるが、同氏は、国をあげてフランスの創造性を世界に発信するキャンペーン「クリエイティブ・フランス」の顔としても活躍している。 Wistiki社は、フランスのクラウドファンディングサイト「MyMajorCompany」を通して成長、昨年末には米「Indiegogo」で資金を募ることにも成功している。また、米ラスベガスのCES2016にも出展し注目を集めた。 <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/URyAWyOStGs" frameborder="0" allowfullscreen></iframe> THE BRIDGEの掲載記事はこちら http://thebridge.jp/2016/02/wistiki-news-design-japan-launch   企業サイトはこちら http://www.wistiki.com/en/


ヤマト運輸、仏ネオポストと合弁設立に合意

Asako MATSUKI - 29-janv.-2016 01:36:50

1月28日、ヤマト運輸株式会社(本社:東京都中央区)とネオポスト(本社:フランス パリ)は、日本でオープン型宅配ロッカーのインフラを構築、運用する合弁会社の設立に向けて基本合意したと発表。再配達の軽減と、ライフスタイルの変化に伴う利用者のニーズに対応する。将来的には他の宅配業者も利用できる新しい宅配インフラの構築を目指す。 仏ネオポストは、Geopost(仏郵政La Posteの子会社)と合弁会社「PackCity France」を設立し、仏国内でオープン型宅配ロッカーネットワークを運用し、インフラ普及に取り組んでいる。現在フランス国内で250台のオープン型ロッカーを設置運営しており、将来的には3,000台の設置を目指す。 企業リリースはこちら PackCity France について                  


Lectraによるセミナーのお知らせ

Miho Tamura - 17-juin-2015 10:18:33

          フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランスは、来る 2015 年 7 月 15 日 ( 水 ) に、 ファッション向け PLM ソリューションを提供する Lectra (レクトラ) によるセミナーと懇親会を下記の通り開催致します。       Lectra は、世界のファッション・アパレル業界で蓄積した40年に及ぶ知識を、コンサルティング・サービスを通して お客様に提供しております。様々なニーズに対応したソリューションを使って、お客様にデザイン、商品開発、製造の自動化や最適化をご支援 しています。       本セミナーでファッション業界の動向、並びにビジネスプロセスの最適化と加速化を Lectra の PLM ソリューションの導入例を交えてご紹介させて頂きます。フランス発の PLM ソリューション開発企業 Lectra への理解を深めていただく場として、また同社の関係者との情報交換、またビジネス交流の場として、積極的にご活用頂ければ幸いに存じます。       日時:  2015 年 7 月 15 日 ( 水 )   14:00 - 17:35  (受付開始  13:30 ) 会場: フランス大使館 会議室 (港区南麻布 4-11-44 ) 定員:  40 名  ( 事前登録制 ) 参加費: 無料 セミナー後は、同会場にて懇親会を 17:35 - 19:00 に行います。     参加お申込み、お問い合わせは下記まで。 フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス 堀江啓子  Tel :03-5798-6113  E-mail : keiko.horie@businessfrance.fr  


2015年モバイル・ワールド・コングレスにさらにパワーアップしたフランス・パビリオン“French Tech”出展

Kaori SUENAGA - 05-févr.-2015 06:12:24

  2015 年モバイル・ワールド・コングレス 2015 年 3 月 2 ~ 5 日 スペイン、バルセロナ さらにパワーアップしたフランス・パビリオン “ French Tech ” 出展   フランス経済の国際化を促進する政府機関フランス貿易投資庁-ビジネスフランスは、 2015 年 3 月 2 ~ 5 日、バルセロナで開催されるモバイル・ワールド・コングレスで、 9 年連続で公式パビリオン「 French Tech (フレンチテック)」を組織します。モバイル・ワールド・コングレスは、モバイル通信会社、関連サービスやコンテンツのプロバイダーが一堂に会する大規模な国際展示会です。フランスの革新的な中小企業やスタートアップ企業など、総勢 115 社がパビリオンに集結します。   フレンチテックに出展するのは、ブルターニュ、イル・ド・フランス(パリ地方)、ラングドック・ルシヨン、ミディ・ピレネー、プロヴァンス・アルプ・コートダジュールなどのパートナー地域圏、およびイル・ド・フランスの「システマティック・パリ・レジオン」やプロヴァンスの「ソリュシオン・コミュニカント・セキュリゼ」といった競争力拠点(クラスター)などです。   フレンチテック・パビリオンは面積 560 平方メートル近くを占め、この見本市の各国パビリオンのなかで最大の規模になります。ホール 5 の 3 つの区画( 5B41 / 5B61 / 5B71 )および APP PLANET 展示会場となるホール 8.1 の 2 つの区画( 8.1D41 / 8.1E49 )がフランス・パビリオンの会場です。フレンチテックに参加する 115 社はモバイル・アプリケーション、インフラ設備、モバイル広告やモバイル・マーケティング、モバイル・ゲームや付属部品、エンジニアリング・サービスや金融サービスなど、さまざまな通信分野で活躍する企業です。   フレンチテック・パビリオンの開催には、世界各国のビジネスフランス事務所が協働しており、出展フランス企業と LG 、サムスン、テレフォニカ、スペイン・ボーダフォンなど大手外国グループとのマッチング・プログラムが予定されています。   フランスのアクセル・ルメール デジタル担当大臣もモバイル・ワールド・コングレスに来場し、特にフレンチテック・パビリオンでフランスの優れたイノベーションを支援する予定です。   この見本市では数々の革新的な技術が紹介されます。その一部をご紹介します。   コプソニック( COPSONIC )社が提案するのは、市販のすべてのモバイル端末に対応する、初めての世界共通モバイル決済技術(特許取得済)です。コプソニックはセキュアな「ハンズフリー」の未来の決済システムを紹介します。音波を使用してセキュアな消費者データを交換するこのシステムにより、旧式のノキア 3310 から最新モデルの iPhone まで、どんなモバイル端末も非接触型の決済装置になります。   近距離無線通信( NFC )を専門とするファモコ( FAMOCO )は、本人確認やアクセス制御が必要なさまざまな分野( e ガバナンス、非接触型決済、モバイル POS など)で利用する高度な情報システムを開発しています。ファモコが展示するのは、セキュアな新世代オンライン NFC リーダーの独自のソリューションです。スマートフォンの技術と銀行カード分野のセキュリティ・レベルを統合しています。   LiFi ( Light Fidelity )ソリューションのプロバイダーであるオレドコム( OLEDCOMM )は、ワイヤレス光通信の新技術を提案します。これは、デジタル・データを LED 照明で送信する技術です。 LiFi は電磁波障害や通過帯域の飽和といった問題がなく、 WiFi よりもはるかに低いコストで設置できるため、ワイヤレス・データに新たな時代が到来します。この技術により、世界全体で 140 億の光ポイントが LiFi スポットに変貌し、地球上で最も高密度な高スループットのモバイル・インターネット接続網が生まれます。   プラデオ( PRADEO )は、アプリケーションの行動分析のためのツール「トラスト・リヴィーリング( Trust Revealing )」を考案しています。同社の製品やサービスの基盤となるこの技術により、ユーザーはアプリのセキュリティを守り、一般に公開されているストアのマイクロアプリケーションを利用したサイバー犯罪の被害を防ぐことができます。   フランス・パビリオン「フレンチテック」の出展者の全リストはウェブサイトをご覧ください: http://mwc.ubifrance-events.com/      


貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料