インテリア デザイン

ライフスタイルEXPO デザイン製品展にフランスパビリオン出展

Asako MATSUKI - 17-mai-2019 04:17:10

6 月 26 日 ( 水 ) ~ 28 日 ( 金 ) 、 在日フランス大使館 貿易投資庁 - ビジネスフランス は、東京ビッグサイトで開催される ライフスタイル総合 EXPO ( 旧 GIFTEX) 「第 10 回 国際デザイン製品展」 にフランスパビリオンを初出展します。フランス企業 11 社が来日、メイド・イン・フランスの製品を展示、フランスが誇るサヴォワール フェール (savoir-faire 職人技 )  をご紹介します。  ベッドリネンやテーブルクロス、家具、照明、食器やカトラリー…フランスの幅広いライフスタイル製品を支えるのは、有名ブランドはもちろん、高品質でクリエイティブな「フレンチタッチ」の製品を生む中小企業の職人芸です。例えば、テーブルウェアの市場規模は 500 億ドル、うち 4.3 %はフランス製品が占め、世界第 3 位の輸出国です(日本は輸出先国 7 位)。フランスの伝統工芸における優れた技能に対し政府が認証する EPV (無形文化財企業)や、一流ブランドと歴史的文化施設が一丸となってフランス流ライフスタイルを世界に発信する「コルベール委員会」が存在するなど、フランス製品は歴史、世界遺産、デザイン、大胆な発想力を強みとし、世界で高く評価されています。フレンチタッチのベッドリネンやキッチンファブリックも海外で人気があり、日本は仏製品輸入で世界第 3 位です。    国民一人当たりの GDP が 3 万 8448 ドルと生活水準が高い日本のインテリア市場は 257 億ユーロ (2017 年 ) 、オリンピックの開催を控え、ホテル建設が相次ぐなど市場はさらに拡大傾向にあり、フランス企業は、自社製品の売り込みに意欲的です。  会場での商談・取材のご依頼承ります、お問い合わせお待ちしております。 出展企業は以下をご覧ください 100 %フランス製 日本初   EPV (無形文化財企業)   EDITH & MARCEL   ( エディット・エ・マルセル ) シャンソン歌手エディット・ピアフの恋愛にオマージュをささげるエレガントなルームシューズブランド。ノルマンディーのなめし革工房で製造される高品質な本ヤギ革の 100 %フランス製。   LA SAVONNERIE ROYALE   : ( ラ・サボヌリー・ロワイヤル ) ヴェルサイユ宮殿が栄えた中世フランスをイメージ。シアバターなど植物由来の素材を伝統製法で石鹸に。優雅な香りは南仏グラース産。リキッドソープ、アロマキャンドルも。 ※個別リリースもご参照下さい   JACQUES PERGAY   : ( ジャック・ペルゲ ) 透明感のある白色が美しい 100 %ハンドメイドのリモージュ焼の陶器。 EPV (無形文化財企業)認定。   OLDREGIME   : ( オールド・レジーム ) 実在する 16-18 世紀の版画をモチーフにしたテキスタイルブランド。コンテンポラリーxバロックがコンセプト。   PYRENEX  : (ピレネックス) 羽毛生産で 160 年の歴史がある仏南西地方の最高級グース、ダックの羽毛をつかった寝具を展示。原材料から製造を手掛ける希少なブランド。   DAVID BRENOT   : (ダヴィッド・ブリュノ) スピーカーや審査員を務める実力派アーティストフォトグラファー、国際受賞歴多数。 EPSON Europe Ambassador(France&UK) や Fundydesigner Storyteller&Ambassador(USA) などの肩書も。   LE POMPON   : (ル・ポンポン) 環境に配慮した 100% フランス製テキスタイル。デザイナーの LUCIE がペンやインクで手書きしたシンプルで温かみあるモチーフは、フランスの昔ながらのレースや刺繍パターンからインスパイアを受けている。     BIRDIE   (バーディ) ベトナム出身のクリエーターと鉛筆片手にパリ散策が大好きなイラストレーター、二人のパリジェンヌによる新鋭ブランド。パリの風景を様々な角度から切り取ったモチーフや、フレンチタッチに仕上げられたデザイン雑貨。   MUSIC LIFE   : (ミュージックライフ) エレクトロニックミュージックの先駆者 JARRE 氏と MusicLifeCompany により 2005 年に設立した仏発デザインオーディオブランド。個性的なデザインのワイヤレススピーカーとして、高音質な音楽とインテリアを演出。   LE DD   : (レ・ディーディー) 履き心地、使い心地、実用性にこだわり開発されたシューズ。特殊な網状構造で、伸縮性と耐久性に優れ、柔らかく軽量。洗濯や乾燥など取り扱いも簡単、 40 度の洗濯機洗いも可能。   SANECO (SANELIN)   : (サヌコ / サヌラン) 仏産リネン ( 麻 ) 製造の老舗企業。リボン、糸、ロープなど半製品・原材料、 SANELIN ブランドとしてカーテン、シーツ、キッチンファブリックなども展開。     【商談のお問い合わせ】 インテリア担当   里井 TEL:03-5798-6117 aya.satoi@businessfrance.fr 【取材のお問い合わせ】 プレス広報 松木 TEL : 03-5798-6149 asako.matsuki@businessfrance.fr


フレンチライフスタイル来日ミッション

Kaori SUENAGA - 05-oct.-2018 05:41:17

        在日フランス大使館 貿易投資庁 プレスリリース  No.663383 2018 年 10 月吉 日     フレンチライフスタイル来日ミッション フランス公的投資銀行 – Bpifrance がフレンチライフスタイル企業 12 社とともに来日 来日記者会見   11 月 8 日木曜日  10 時 30 分~ @フランス大使館     フランス公的投資銀行 – Bpifrance ⋆ は、フランスを代表するライフスタイル(ファッション・フード・生活用品)分野の優良企業 12 社 とともに 来日します。 11 月 6 日から 4 日間のプログラムでは、東京周辺の各所を訪問、また日本企業との会合に臨みます。このミッションは、フレンチライフスタイルを高く評価する日本の市場に対し、フランス企業トップがそのニーズをより深く理解し、新たなコンセプトを見出し、また新しいビジネスパートナーや投資家と出会うことを目的としています。日本でのオペレーションはフランス貿易投資庁 - ビジネスフランス日本事務所 ** と PMC *** が担当します。 フランス公的投資銀行は、設立当初よりフランスのライフスタイル業界の支援に携わっており、この分野のフランス企業のノウハウを日本の方々に強くアピールしたいと考えています。この来日ミッションを組織するにあたっては、フランスの名に恥じない品質と創造性にあふれた、パフォーマンスの高い企業 12 社を選びました。ミッションのプログラムは、日本市場の扉を開くことを意図しています。来日中は、日本のオペレーターであるビジネスフランス日本事務所と PMC がフランス企業を指導およびサポートし、帰国後も各社のビジネスが実を結ぶべく、フォローアップに努めます。 « このミッションは、業界の有望企業をあぶり出し、融資や特定の保証、または支援サービスを提供することで彼らの事業の国際化を加速させるという、フランス公的投資銀行本来の使命を体現しています。日本はアジアの戦略的な市場であり、ライフスタイル業界のフランス企業がその知名度を上げるためにも理想的な場所です。来日する 12 社は、 “フレンチタッチ”のイノベーション、創造性、現代性を具現化した日本へのアンバサダーです。 »  (フランス公的投資銀行輸出支援担当部長、ペドロ・ノヴォ) 参加フランス企業 12 社は次ページをご覧ください。 重要な貿易相手国としての日本  : 70 年代から 90 年代初頭にかけて、経済成長のモデルケースだった日本は、アジア市場進出の戦略的な市場です。日本はまさに指標となる特別な国であり、日本への輸出をアジア諸国全体が注視しています。 一方、日本 の 対外政策において、欧州は重要な経済パートナーです。日用品、化粧品、高級ブランド品、健康関連など、複数の部門で世界トップ 3 の市場規模を呈する日本は、欧州にとってアジア第 2 の輸出相手国であり、世界的にも第 6 位です。また日本にとって欧州は第 3 の輸出先です。 フランス流のライフスタイルやフレンチ・フードは日本の消費者にも高く評価されています。成功するブランドはいずれも元来の在り方に忠実で、フランスのルーツに価値を見出し、自社の製品に“魂”を込めています。ファッション製品の輸入においては、日本人はフランスを第 2 の輸入相手国に位置付けており、フレンチであることに価値を見出しています。食料品に関しても同様のことが言えます。 この夏、日本と欧州の間で経済協定が締結され、 2019 年以降は、欧州から日本へ輸出される製品の 90 %において大幅な関税の引き下げが実現し、市場へのアクセスが容易になります。     来日記者会見のご案内 この来日ミッションに際し、以下の通り、フランス大使館にて記者会見を開催いたします。フランス公的投資銀行のライフスタイル部門における対日輸出 施策 や展望、また来日各企業についてご紹介させていただきます。今回のミッションのサポーターである仏ピエールエルメより共同創設者兼 CEO のシャルル・ズナティ氏をお迎えする予定です。 日時: 11 月 8 日木曜日  10 時 30 分~( 10 時 15 分開場) 会場:フランス大使館 1 階大会議室 登壇者(予定):パトリス・ベゲ フランス公的投資銀行広報部長、シャルル・ズナティ ピエールエルメパリ共同創設者兼 CEO 、ローラン・ピック駐日フランス大使、来日 12 企業代表者 お忙しいところ恐縮ですが、参加ご希望の方は 10 月 31 日(水) までに末永( kaori.suenaga@businessfrance.fr ) まで以下の情報をご記載の上、お申込みください。 ①ご参加の方全員のフルネーム(フリガナ付き)②ご所属(会社名、ご担当媒体、あるいはフリーランス)③ Email アドレス ④お電話番号 フランス大使館へのご入館には身分証が必要です。身分証に記載されているお名前でお申込みください。追ってフランス大使館ご入館のための INVITATION をお送りいたします。                     参加フランス企業 12 社   MO DE   https://www.faguo-store.com/en/ FAGUO 2009 年に生まれた FAGUO は、時代に左右されないフレンチファッションブランド。紳士 / 婦人 / 子供靴、バッグと服を提案しています。 FAGUO は森林再生プロジェクトを推進し、 CO 2 排出削減に貢献。製品がひとつ売れる毎に木を 1 本植え、これまでに 200 の森に 100 万本以上が植林されました。こうしたコンセプトがこのブランドの DNA となり、その象徴として各製品にココヤシのボタンが縫い付けられています。     https://www.finsbury-shoes.com/en/ FINSBURY 1986 年、テイラーメイドの高級紳士靴のブランドとしてパリで設立。イギリススタイルの伝統とノウハウを受け継ぎ、クリエイティブに対する情熱を持って、時流に合った美しいドレスシューズを提供しています。 80 店舗を数える Finsbury ブティックには、ブラックラピド製法とグッドイヤー製法によるラグジュアリーで現代的な幅広いモデルの紳士靴と、エレガントな小物(靴下、ベルト、シューキーパー、革小物 ) を揃えています。高品質でありながら手ごろな価格で提供することがこのブランドの信条です。     https://www.pyrenex.com/en/ https://www.frame.jp/pyrenex/ PYRENEX 150 年以上にわたってダックやグースの羽毛を扱い、代々受け継がれたノウハウは世界中で知られています。ダウンとスモールフェザーはアキテーヌ、ピレネー、ポワトゥの厳選された農場で採取されたものだけを使用。つねに完璧をめざして研鑽を積んだ自社チームが、自社工場で洗浄から選別、配合を行います。各製品は、手作業で縫製され、完璧な仕上りを自社のクチュリエが監修しています。   http://ruebegand.com RUE BEGAND 気楽なスポーツテイストのメンズプレタブランド RUE BEGAND は、元々縫製業者である L’Atelier d’Ariane が立ち上げたオリジナルブランドで、すべて自社でデザイン・縫製しています。 このブランドによってアジア市場、特に日本の百貨店やセレクトショップへの進出を図ります。   FOOD   http://www.columbuscafe.com/en.html COLUMBUS CAFE & CO Columbus Café & Co はフランスのコーヒーショップ・チェーン。同社の使命は、朝食からおやつまで美味しいものをご機嫌で心地よい空間で召し上がっていただくことです。イチ押しはお店で心を込めて焼いた自慢のマフィン。そしてもちろん、こだわりのコーヒーや、美味しいホットドリンクやアイスドリンク、スイーツやスナックを提供しています。       https://www.labelleiloise.fr/ CONSERVERIE LA BELLE-ILOISE 1932 年にイワシの主要漁港のひとつだったブルターニュ地方キブロンで創業した高級魚介缶詰のファミリー企業。製造から販売までを手掛け、直営店 78 店舗と、カタログ / eショップの通販では、つい手に取りたくなるかわいいデザインの製品が展開されています。 2016 年には、自社の缶詰の魚を使った料理を提供する外食産業にも進出しました。   https://www.guyader.com/en GUYADER Guyader は、フランスの美食のノウハウを守った、業務用 / 家庭用のシーフード加工品(テリーヌ、ペースト)、ケークサレ、魚の燻製、ハム・ソーセージを提供しています。 生鮮品と冷凍品があり、国際食品規格( IFS )の認証を取得した工場で生産されています。欧州、北米、中東に進出しており、日本での事業展開を目指しています。     http://www.maisonriviere.com/?lang=en RIVIERE DIFFUSION 25 年以上にわたって味と品質にこだわってきた Rivière は、自然かつオーガニック料理のエキスパートであり、伝統料理、調理野菜、アペリティフ用ペーストやパテ、香草ベースのソースなど、本格地方料理の幅広い製品ラインを展開しています。 オーガニック仕様のフランス料理をさまざまなパッケージで提供しています。   HABITAT   https://www.carreblanc.com/ CARRE BLANC ベッド・バス周りからキッチンまでのホームテキスタイルコレクションを独自に企画・販売。家族ひとりひとりを考えたクリエイティブで現代的なデザイン。フレンチタッチを極めたブランドのポリシーは手の届く価格で高品質を実現し、一方で革新的なコンセプトの店舗を展開。世界 18 か国に広がる販売網は 227 店舗を数え、フランスの代表ブランドとなりました。     http://www.martineau.fr/ MARTINEAU Martineau は、教会用アクセサリー、高級ブランド用メタル製および木製パーツ、記章、装飾品、バッジ、お土産品といった製品を企画・製造しています 。今もフランス国内で伝統的な手法を継承して製造する無形文化遺産企業に認定されています。社内にデザインスタジオを持ち、工具から自社で制作し、4万種類にも及ぶメタル製、木製、樹脂製の幅広い製品を、 2 つのフランス国内にある工場で製造しています。美しいオブジェに対するフランスの伝統と現代のデジタル技術が共存し、さまざまな分野でイノベーションを起こしています。         http://mauviel1830.jp/ MAUVIEL プロ / 家庭用を合わせて何千という高級調理器具を考案してきた老舗メーカー。 「特別なものは情熱によって生まれる。受け継いできたものから未来を築く。このモットーは、 家族や家業の歴史でもあります。」 ( 7 代目社長の Valérie Le Guern Gilbert) その品質を持ってして多くの国へ進出し、いまや世界中の星付き料理人たちに愛用されています。     http://provendi.fr/en/index.aspx LABORATOIRE PROVENDI 60 年以上前から、 Provendi は植物性油脂をベースとした液体せっけん(マルセイユ石鹸、アレッポ石鹸、サボンノワール …) のノウハウを研究し 、現在はその主力 OEM メーカーです 。 また自然由来の原料を使用したオーガニック、ナチュラルコスメにおいても、有力フォーミュレータになりました。               * フランス公的投資銀行 - Bpifrance について Bpifrance は企業の各発展段階において、融資、保証、出資といった形で 財政支援 します。 Bpifrance の支援対象は企業の革新的な国際プロジェクトです。 また今後は幅広い製品群の輸出プロジェクトが加わります。スタートアップ、中小企業、中堅企業向けのコンサルティング、人材教育、ネットワーキング、アクセラレーション・プログラム等の提供も行っています。 Bpi フランスの設立により窓口が一元化され、 48 の支店が地方企業と近接することにより、課題解決に有効なサポートを提供しています。 ホームページ  : www.Bpifrance.fr - https://presse.bpifrance.fr/ Twitter: @Bpifrance - @BpifrancePresse       ** フランス貿易投資庁 - Business France について フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。 ホームページ  : https://www.youbuyfrance.com/jp/default.aspx - www.businessfrance.fr Twitter : @BFrance_Japan   - @businessfrance       ***PMC について : PMC は外国企業の日本進出を支援するコンサルティング会社です。日本市場に対する正しい知識や商習慣、信頼のビジネス関係を提供します。クライアント企業が日本で商業活動を開始するにあたって、リスクと高額なコストを軽減することができます。 4 人のシニアコンサルタントを筆頭にコンサルタントとアシスタントのチームが、外国企業 50 社以上の日本市場における代表を務め、クライアント企業が開設した日本の事業拠点において、しばしばマネジメント職(カントリーマネージャー、社長、代表取締役)を務めています。 ホームページ : www.pmcjapan.com                       このプレスリリースに関するお問合せ先 :       フランス大使館 貿易投資庁 - ビジネスフランス 東京事務所 末永かおり(プレス担当) Tél. : + 81(0)3 57 98 61 28 Mail : kaori.suenaga@businessfrance.fr        


ドレジャー・ラ・カルテリエ 東京で2つの展示会に初出展

Chihiro AIKAWA - 15-mai-2018 08:36:12

    フランスの紙製品・ウォールデコレーション ブランド ドレジャー・ラ・カルテリエ 東京で2つの展示会に初出展 インテリアライフスタイル東京   2018 年 5 月 30 日~ 6 月 1 日  @ 東京ビッグサイト 西ホール GLOBAL zone (小間番号: C-62 )   ISOT 国際文具・紙製品展 2018 年 7 月 4 日~ 6 日  @ 東京ビッグサイト 東ホール デザイン ステーショナリーワールド セクション(小間番号: E1-36 )   フランスの老舗紙製品・ウォールデコレーション ブランド ドレジャー・ラ・カルテリエ社は、日本のパートナーである株式会社ユージンとの協力のもと、東京で開催される展示会、インテリアライフスタイル東京 (5 月 30 日~ 6 月 1 日 ) およびISOT( 7 月 4 日~ 6 日)に初めて出展します。 同社は今回の2つの展示会で、自社のブランド「ドレジャー」と「ヌーベル・イマージュ」から、ウォールデコの新商品や 2019 年カレンダー・ダイアリーを紹介します。   ドレジャー・ラ・カルテリエ社の商品は、パリの歴史的に有名なバスチーユにある自社のデザインスタジオで創案・開発されています。創作チームは、 20 名の優秀なデザイナー、マーケターやブランドスペシャリストで構成され、ユニークで新しく、またパリのトレンドを取り入れた商品の開発に日々取り組んでいます。   今回の展示会では下記の製品をご紹介します。 2019 年ダイアリーとカレンダー   毎年、バラエティ豊かなラインナップを展開するカレンダーおよびダイアリーシリーズ。新鮮な写真、高品質の印刷、ユニークなテーマで好評を博しています。中でも、ウォールカレンダーや木製ベースの卓上カレンダーは高い人気を誇ります。 毎年、独特の革新的な新商品を開発しており、 2019 年用にはエレガントなウォールデコカレンダーや便利なノートパッド、大型のダイアリーが新たにコレクションに加わりました。 2019 年ダイアリーとカレンダーは、 45 種類のラインナップを用意。高品質のFSC認証紙を使用しています。   ホームステッカー 「ヌーベル・イマージュ」はホームステッカー業界のリーダー的ブランドです。幅広いデザインで商品を展開しており、どんな部屋にもぴったり合うデザインが見つかります。転写、3D、エレガントなゴールド加工など、 60 を超えるデザインは3種類のコレクション(ブラック&ゴールド、ウォール用、ウィンドウ用)で展開され、各3サイズが用意されています。 タイルステッカーと帯状ステッカー 貼るだけで、浴室・キッチン・階段などをモダンにアレンジする革新的な「ヌーベル・イマージュ」ブランドのステッカー。タイル形ステッカーと横長の帯状ステッカーの2サイズ。フランスの最新トレンド取り入れた36種類のデザインは3種類のテーマ(アイコン的デザイン、幾何学模様、モザイク模様)で展開。革新的技術を用いた接着剤は高温にも低温にも強く、どんな部屋でもステッカーを楽しむことができます。 ギフト包装商品 ピンク、ターコイズ、ブルー、ブラック&ゴールドなど、色彩をテーマとするユニークなコレクション。高品質の紙を用いた、子供からティーン、大人まで幅広く使えるファッショナブルなデザインです。ペーパーバッグ、リボン、グリッターやゴールド加工のリボン飾りつき製品をラインナップし、4サイズで展開。     ドレジャー・ラ・カルテリエ社について 1886 年にドレジャー家により創業された、広告及びユニークな美術書出版のパイオニア企業。情熱・新しさ・高品質をモットーに、100年以上にわたって高級印刷における専門技術を培ってきました。今日では、300人の社員を擁し、毎年2500万以上の商品を販売しています。ドレジャー、ホールマーク、ヌーベル・イマージュ、イヴォンという歴史ある4ブランドを傘下に置き、 グリーティングカード、ギフト包装商品、カレンダー&ダイアリー、スペシャルギフト商品、ウォールデコレーションの5つの 商品カテゴリーにおいて、革新的な製品を提供しています。 この10年間で、ドレジャー・ラ・カルテリエ社グループは大きく成長し、売上及び製造能力は3倍にまで拡大しました。出版事業としては6カ国語での出版を行い、50か国以上で商品を販売しています。 https://shop.nouvellesimages.com/fr/   日本総代理店:株式会社ユージン ドレジャー・ラ・カルテリエ社の製品は日本市場においては、30年以上にわたる信頼関係のもと株式会社ユージンによって販売されています。 http://www.yujin-corporation.com/   インテリアライフスタイル東京  日時: 2018 年 5 月 30 日~ 6 月 1 日  場所:東京ビッグサイト 西ホール GLOBAL zone  (小間番号: C-62)   ISOT (国際文具・紙製品展) 日時: 2018 年 7 月 4 日~ 6 日  場所:東京ビッグサイト 東ホール デザイン ステーショナリーワールド セクション(小間番号: E1-36)   このプレスリリースに関するお問い合わせ先 フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 広報室 Presse.JP@businessfrance.fr  


Sanelin インテリアライフスタイル東京に初出展

Chihiro AIKAWA - 15-mai-2018 05:04:37

  日本未上陸ブランド Sanelin インテリアライフスタイル東京に初出展 2018 年 5 月 30 日~ 6 月 1 日  東京ビッグサイト 西ホール  ( 小間番号: 1 A-30)   フランスのリネン(亜麻)インテリア専門ブランド Sanelin (サヌラン)が、 5 月 30 日(水)~ 6 月 1 日(金)東京ビッグサイト(西ホール、小間番号: 1 A-30 )にて開催されるインテリアライフスタイル東京に初めて出展し、新作コレクションを発表します。 サヌランは、フランスを代表する大手リネングループ SANECO (サネコ)により、 1991 年に創設されたインテリアブランドです。原産地、素材を保証することは勿論、優秀な職人的ノウハウを有する企業に認定される無形文化遺産企業( Entreprises du Patrimoine Vivant )の認定を国から受けたアトリエでの加工工程をお約束するなど、本物にこだわった製品で上質なライフスタイルを提案しています。   今回のインテリアライフスタイル東京では、4つの新作コレクションを披露します。 * 写真をクリックしていただくと、高画質の画像がご覧いただけます。 ブルー・ニュイ( Bleu Nuit ) ダークで落ち着きのあるプレシャスなコレクション。色彩の深みとエレガンスが神秘性をかもし出し、落ち着いていて包み込むような、静謐で親密な雰囲気を作り出します。創造性を呼び起こし、瞑想を喚起する世界観です。日本の生活様式にインスパイアされており、日本的なタッチをデザインにも取り入れました。   ナチュレル・シック( Naturel Chic ) シックとラフ、高貴とシンプルなど、コントラストを表現したコレクション。現在、ラグジュアリーな職人技による手仕事としてトレンドとなっている、艶消しブラックのワイヤーファーニチャーにもよく映える素材です。時代を超越するエレガンス、自然とデザインがミックスされた雰囲気はオーセンティックで、インテリアに新たな輝きを与えます 。     クレール・ド・ブリューム( Clair de Brume ) 様々な色調のグレーの色合いを楽しむコレクション。無個性な白色のリネンとは異なり、繊細で優しくぬくもりのある雰囲気を作り出します。このコレクションは、わたしたちを物憂い夢へといざなう雲や霧の世界を表現しています。外界から閉ざされた、静寂が支配する宇宙・鉱物・螺鈿を同時に思わせる世界観です。       ローズ・ヴィンテージ( Rose Vintage ) 魅惑的で、シックな貴婦人の寝室をイメージしたコレクション。ヴィンテージ感のあるローズの色調で統一し、アクセントとなるメタリックゴールドのクッションも用意。控え目でありながら、はっきりと女性らしさが感じられるスタイルです。美意識と現代性を感じられる雰囲気で、うっとりするような香気を放っています。     * 各コレクションとも、ベッドリネン、バスルームリネン、テーブルリネン、カーテン、ラグ等のアイテムをラインナップしています。 Sanelin (サヌラン) 社について サヌラン社は厳選されたフランス製の繊維と織物を用いた高級インテリア製品を提供するフランス企業です。 3世代以上にわたり、リネン(亜麻)への情熱を受け継いできました。現代的でありながら、時代に左右されない繊維であるリネンを用いたインテリアの創造・演出に情熱を傾け、洗練されたデザイン性の高いフランス製製品を提案しています。また、同社の研究所ではお客様の製品をオーダーメイドで製造するお手伝いもしています。リネン産業のグローバルアクターとして、素材の選定から最終製品までの各工程を熟知しており、お客様の要望に合った調達を実現する独自のノウハウを提供しています。 公式サイト(英語): https://www.sanelin.com/en/   製品カタログ 上記コレクション以外にも、ろうそくやリネン由来のホームケア用品、食物繊維・オメガ 3 が豊富なヘンプシードなどの製品もご用意しております。詳しくは下記より製品カタログをご覧ください。 https://bit.ly/2rw9NCp   このプレスリリースに関するお問い合わせ先 フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 広報室 Presse.JP@businessfrance.fr    


Interiorlifestyle TOKYO フランスパビリオン

Kaori SUENAGA - 19-mai-2017 03:51:12

Interiorlifestyle TOKYO フランスパビリオン フランスの職人による高級工芸品の粋   6 月 14 日から東京ビッグサイトで開催される Interiorlifestyle Tokyo に今年もフランス企業 10 社がフランスパビリオンに集います。   女性を美しく見せるというのはフランスの得意分野。今回はジュエリーやアクセサリーのクリエイター 4 社とコルセットの伝統を受け継いだランジェリーメーカーが参加します。また「アール・ド・ヴィーヴル(生活の芸術)」という言葉を持つように、生活を楽しむ術にたけているのもフランス。心地よく、また洗練されたものに囲まれた毎日を送るための生活雑貨や家具など、いずれもフランスならではのエスプリを体現しています。 伝統を大切にしながらも新しいものを取り入れる、繊細でありながら遊び心のスパイスを利かせる。こうしたスタイルは日本人にも通じるものがあるはずです。   詳細は添付のプレスリリースをご覧ください。       プレスコンタクト フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 東京事務所 貿易担当官 プレス担当 末永かおり Tel. : + 81(0)3 57 98 61 28   Mail : kaori.suenaga@businessfrance.fr  


インテリア・デザイン展示会、パリ「メゾン・エ・オブジェ」開催

Asako MATSUKI - 02-sept.-2016 10:20:25

2016年9月2日~6日、世界最高峰のインテリア・デザインの見本市「メゾン・エ・オブジェ」がパリ・ノール・ドビルパント見本市会場にて開催されます。世界中からライフスタイル業界関係者が集う情報交換の場、また最新トレンドの指標、発表の場となっています。インテリア、デザイン、家具、アクセサリー、テキスタイル、フレグランス、キッズ関連商材、テーブルウェアなど、ライフスタイルに関する幅広い商品を取り扱う大規模な展示会です。 2016年は、来場者76417人(うち36680人は海外から)、出展企業数3000社を記録しました。 2016年9月期は、「HOUSE OF GAMES」をテーマに展開されます。 今期注目のデザイナーについては、以下公式サイトのリリースよりご確認ください(英語) 公式サイト(英語): http://www.maison-objet.com/en/paris  


《Paper Trail》THIBIERGE PARIS – Le Carnet ローンチ発表会

Chihiro AIKAWA - 27-mai-2016 05:25:55

  フランスの高級紙ブランド Thibierge (ティビエルジュ)が、世界最軽量のライティングペーパーを用いた手帳にアプリを連動させました。この高級スマート手帳「 Le Carnet (ル カルネ)」のローンチ発表会 « PAPER TRAIL» を、 6 月 9 日、在日フランス大使館にて開催いたします。       フランスからデザイナーの  Emeric Thibierge (エメリック・ティビエルジュ)が来日し、ノートブックコレクション「 Le Carnet (ル カルネ)」および専用のスマホアプリに関するプレゼンテーションを行います。     詳細は以下のリンクよりご覧ください。   http://bit.ly/1qWIcHt         ―記―   日時: 2016 年 6 月 9 日(木) 14 : 00-17 : 00   受付開始: 14 : 00     プレゼンテーション: 14 : 30   /   16 : 00   会場:在日フランス大使館 1階会議室「アトリウム」   東京都港区南麻布 4-11-44         参加ご希望の方はご希望の回を明記のうえ、下記までご連絡ください。   フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス  プレス担当 相川千尋   Email : chihiro.aikawa@businessfrance.fr Tel. : + 81(0)3 57 98 61 27 / Fax : + 81(0)3 57 98 60 81  


貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料