インダストリー4.0フランス企業10社が来日

Kaori SUENAGA - 19/11/19

 

 

製造業のさらに緊密で持続的な関係構築を促すための日仏プログラム

インダストリー4.0フランス企業10社が来日

123AGベンチャーラボにて

"Meet & Connect" with startups/SMEs 2019に参加

 

フランスの公的投資銀行BPIフランスは、在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランスと共同で、日仏企業のさらなる関係構築を促すことを目的に、「インダストリー4.0」をテーマとしたフランス企業10社による来日プログラムを開催いたします。

本プログラム期間中は、最先端のIoT技術をもつ日本の産業拠点の訪問、日仏企業間の個別商談会、来日代表団のピッチイベント"Meet & Connect" with startups/SMEs 2019への参加等を予定しています。革新的技術やソリューションをもつフランス企業を日本企業にご紹介することで、日本の方々にフランスが強みとする技術・テクノロジーをさらに知って頂き、共同開発といった今後のパートナーシップなど、日仏企業連携の足がかりとなることを期待しています。

 

フランスの産業は航空産業を始め原子力、宇宙、自動車、機械等多岐にわたります。完成品メーカーから一次、二次サプライヤーまで、多くのフランス企業がヨーロッパの域を出て、アメリカやアジアで発展を続けています。

2010年代になって盛んに謳われるようになった第四次産業革命は、フランスでは« Industrie du future(産業の未来)» という名の下で推進され、エマニュエル・マクロン仏共和国大統領は、2017年、この動きを更に加速するため100億ユーロ(12千億円)の投資を決定しました。こうしてフランス産業におけるIoT分野のさらなる進化、イノベーションの創出が期待されます。

 

ビジネスフランスでは、こうした官民一体となったフランスの第四次産業革命を推進すべく既に数年来の活動を行っております。フランスのIoT企業9社を集めたCEATEC2018へのフランスパビリオン出展では、日本の情報通信企業の視察や他県への訪問、地元企業の工場視察等を行いました。フランス参加企業の中には、ロボットの頭脳とも言うべきプログラミングを独自開発している企業、CAD最大手メーカー、表面加工技術メーカーや精密機械メーカー等、多岐にわたりました。

 

今回、それぞれの分野で選りすぐりの技術をもつフランスの中小および中堅企業10社が、フランスの公的投資銀行であるBPIフランスとともに、日本のメジャープレイヤーと会い、日本市場での発展に向けて来日します。

 

フランス公的投資銀行 - BPIフランスについて

BPIフランスは、国際化やイノベーションのプロジェクトに対して融資、保証、出資といった形で、フランス企業の拡大を財政的に支援するフランスの公的開発銀行です。さらに、スタートアップ、中小企業、中堅企業向けにコンサルティング、人材教育、ネットワーキング、アクセラレーション・プログラム等の支援も行っています。

 

参加企業10

企業

URL

概要

Actronika

アクトロニカ

https://www.actronika.com/ 

次世代のヒューマンマシンインタラクションに革命をもたらす、あらゆる表面やデバイスに触覚を実装するHDハプティック技術を提供。絶えずデジタル化する世界に有形で物質的な体験を取り戻します。

Axon Cable

アクソンケーブル

http://www.axon-cable.com/en/

航空宇宙、自動車、電子、エネルギー、医療、防衛、研究関連向けにワイヤ、ケーブル、ケーブルアセンブリ、ハーネス、コネクタ製造。

販売代理店:日本マルコインターナショナルグループ

EFS

ウーエフエス

http://www.injection.efs.fr/

自動車や船舶、鉄道車両等のディーゼル/ガソリンエンジン用インジェクターの性能を図る検査装置を製造。BMWContinentalを始め、日本でも大手メーカーで実績あり。

Fi group

Fiグループ

https://www.f-iniciativas.fr/ 

素材、電子、機械など幅広い産業でR&D向けの財務コンサルタントサービスを提供。世界10か国以上に拠点を構え、日本には2020年初めにオフィス開設予定。

Générix

ジェネリクス

https://www.generixgroup.com/

倉庫管理システム、輸配送管理システム、ヤード管理システムなど、物流現場で必要なあらゆるデータを一元管理るソフトウェアを開発。アメリカ、カナダ、ブラジルなど9か国に進出。

Infodream

アンフォドリーム

https://infodreamgroup.com/

航空、自動車、防衛、化学分野など製造業のスマートファクトリーを実現するMES (製造実行システム) を開発。エアバス、タレス、ゾディアックやバイエルなどから高評価を得ている。

JPB Système

JPBシステム

http://www.jpb-systeme.com/ 

自動車、航空、原子力、造船分野など、振動の激しい環境での性能が問われる締め具(プラグ、ファスナー)を提供。最先端ロボットを使用し2017年ベストサフランサプライヤー賞を獲得。

Numalliance

 ヌーㇺアリアンス

https://www.numalliance.com/ 

ワイヤ、チューブ、金属板のフォーミングマシンの世界的なリーディングメーカー。

米国、メキシコ、中国、インド、ロシア、ブラジルなど世界9か国に進出。

SODISTRA

ソディストラ

https://www.sodistra.com/ 

45年以上もの経験をもつエアハンドリングユニット(AHU)のリーディングカンパニー。100%カスタムメイド。自動車、建設、電子、倉庫、印刷、繊維、プラスティック等多岐にわたる分野で適用。

Wavely

ウェーブリー

http://wavely.fr/ 

街、産業地帯、工場での音を継続的に分析、通報するシステムを開発。24時間常にモニタリングすることで、住環境の騒音監視や評価、工場の機械音の異常などを検知、迅速な対応を可能にする。

 

"Meet & Connect" with startups/SMEs 2019

日仏のイノベーティブな中小企業・スタートアップ企業と、イノベーションを求める大企業や投資家、企業家らを繋ぐネットワーキングイベント。インダストリー4.0フランス企業団は、このイベントに合流します。 

日時:123日(火)14301800

場所:AGベンチャーラボ(〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目61 大手町ビル 9階)

詳細:https://www.ccifj.or.jp/ja/evenements/calendrier/e/event/meet-connect-with-startupssmes-2019.html 

ダウンロード: ダウンロード可能ファイルなし
Photo:
No downloadable photos present
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料