仏マジレム社セミナー「半導体から組み込みシステムまで、1つのプラットフォーム、1つの方法論、そしてMBSEの将来」

Asako MATSUKI - 08/08/19

2019年9月3日(火)、フランス Magillem(マジレム)社のセミナーを開催します。同社はEDA(電子設計自動化)技術とXML(ウエブ)技術を融合した独自のソリューションにより、半導体など幅広い分野における複雑な設計フロー、ドキュメント管理システムを提供しています。マジレムは、プロダクション・レベルのIP再利用をベースとした設計手法構築を提案、IEEE1685(IP-XACT) 準拠のツールとサービスを提供する最大手ベンダーです。本セミナーでは、さまざまなユースケースをご紹介するとともに、ユーザーとして株式会社図研をお招きし、同社ソリューションの利活用事例につきお話いただきます。セミナー後は懇親会のお時間を設けておりますので、情報交換やネットワーキングの機会として是非ご利用ください。


半導体から組み込みシステムまで、1つのプラットフォーム、1つの方法論、そしてMBSEの将来
フランス・ベンダー:マジレム社(MAGILLEM)セミナーと懇親会開催<新規顧客様の事例発表>

• 日時: 2019年9月3日(火) 
  セミナー 14:00-18 :00 (受付開始 13:30)日本語解説あり
  懇親会 18 :00– 19 :15
• 会場: フランス大使館 会議室 (港区南麻布4-11-44)
• 定員: 40名 (事前登録制)
• 参加費: 無料
• プログラム: ご招待状およびプログラムはこちらよりダウンロードのうえ御参照下さい。


会場のフランス大使館のセキュリティの関係上、事前登録が必要になりますので、参加希望の方は8月20日(火)までに林薫子までメールにてご連絡いただけますようよろしくお願いいたします( kaoruko.hayashi@businessfrance.fr) 。ご登録いただいた方に当日の参加証をお送りいたします。

また、お申込みいただいても参加者多数等の事情により必ずしもご参加いただけないことがありますこと予めご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料