フランスの老舗アロマブランド メゾン・ベルジェ パリ 7/17~インテリアライフスタイル展に出展

Asako MATSUKI - 10/07/19

フランスの老舗アロマブランド、メゾン・ベルジェ パリ、7月17日(水)~19(金)東京ビッグサイトにて開催される「インテリアライフスタイル東京」に出展し、イノベーティブな新しいコレクションを発表します(ブース番号 West Hall 1 B-37)。

1898年創業のメゾン・ベルジェ パリは、ランプ・ベルジェとして120年以上にわたり、世界60ヵ国、100万人を超える消費者の、生活空間・日常を豊かな香りで彩ってきました。メゾン・ベルジェ パリは、時を越えて受け継がれるフランスの独自のサヴォワール・フェール(職人技)を持つ企業です。触媒燃焼の分野で研究を重ね、国際特許で保護された手法は、強く洗練された香りで消臭の効果さえもあるとされ、高く評価されています。

メゾン・ベルジェ パリはまた100%メイド・イン・フランスの製品、幅広い製品ラインでも定評があります。フランスの一流ブランドの香水メーカーに認められ、60以上のフレグランスアイテムを開発してきました。メゾン・ベルジェ パリは20年以上にわたって日本で販売しており、日本を主要市場と位置づけ、今後も積極的な事業展開を行います。来月、日本で新製品とイノベーティブなコンセプトをローンチすることにもこの意思が表れています。7月17日(水)~19(金)東京ビッグサイトにて開催される「インテリアライフスタイル東京」に出展し、イノベーティブな新しいコレクションを発表します。車内で使用するフレグランスデフューザー (MB カーディフューザー) の新コレクション、電気・充電式のワンタッチ式アロマディフューザー (MB ミストディフューザー) がその一例です。

フレグランスアイテムを多用する日本のユーザー向けに、エレガントなデザインに加え、使いやすく、素早く、使い過ぎも避けられる、ワンタッチ仕様のアロマディフューザーを提供します。芳香の機能は落とさず、エッセンシャルオイルの効用に興味のあるユーザーも、火をつかわず安全に使用することができます。

メゾン・ベルジェ パリは、ユーザーの好みに応じた、幅広いコレクションを提供するべく、新しい技術、イノベーションを追い求めています。目標は明確です。それは、小売やeコマースなど、顧客層を広げ、グループのさらなる発展を目指すことです。メゾン・ベルジェ パリは果敢に挑戦をつづけていきます。

メゾン・ベルジェ パリは優れた技術を持つフランス企業に対し与えられるEPV(無形文化財企業)の称号を取得しています。

日本正規代理店 ルネ株式会社 TEL: 03-6820-8966  E-mail : customer@lenez.co.jp
メゾン・ベルジェ パリ公式サイト

ダウンロード: ダウンロード可能ファイルなし
Photo:
No downloadable photos present
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料