第3回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール2019

Kaori SUENAGA - 10/04/19

3回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン

ソムリエコンクール 2019

近藤 佑哉 氏が優勝 

ボルドー&ボルドー・シュペリュールワインのオフィシャルアンバサダーに就任

 

75日(金)、フランス大使館 大使公邸にて、ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合が主催する、第3回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール決勝が開催され、銀座レカン所属の近藤佑哉氏が優勝を果たしました。今回2度目のエントリーで優勝を勝ち得た近藤氏には、今後1年間、ボルドー&ボルドー・シュペリュールワインの公式アンバサダーとして、同ワインのPR活動にご協力いただきます。近藤佑哉氏は「ボルドー&ボルドーシュペリュールというテーマのあるコンクールに参加することは、新しい発見につながり、多くのことを学ぶことができました。」と優勝の喜びを語りました。

 

 【第3回ボルドー&ボルドーシュペリュールワイン ソムリエコンクール2019 結果】 (敬称略)

 

優勝 近藤 佑哉 (銀座レカン)

準優勝 野村 大智 Grand Hours

3位 吉田 雄太 (BEIGE Alain Ducasse TOKYO

 

【予選通過者】 五十音順 敬称略

朝倉 達也 メゾンドタカ芦屋

石原 大輝 Le Monde

江原 秀俊 株式会社ジオウ

近藤 佑哉 銀座レカン

清水 良晃 Natural Wine Shop&Bar Histoi

野村 大智 Grand Hours

りょう エノテカ株式会社

藤森 大輝 エノテカ株式会社

松永 文吾 エノテカ株式会社

吉田 雄太 BEIGE Alain Ducasse TOKYO

渡邊 航大 ロオジエ

 

 

【準決勝・決勝開催概要】

 

 

n 日程: 

2019611日(火)予選

201975日(金)準決勝/決勝/表彰式・パーティ

 

n 会場 : 在日フランス大使館および大使公邸

 

n 優勝賞品: 【優勝】 ボルドー研修旅行(ワイナリー訪問、生産者とのテイスティングディナーなど)、
雑誌『ワイン王国』購読(1年)、認定ディプロム

【準優勝】 ボルドー研修旅行、認定ディプロム

3位】 ボルドーワイン、認定ディプロム

(入賞商品は変更となる場合がございます)

 

n 審査員

審査員長 森 覚氏(一般社団法人日本ソムリエ協会常務理事技術研究部長)

審査員   岩田 渉氏(一般社団法人日本ソムリエ協会執行役員)

                井黒 卓氏(一般社団法人日本ソムリエ協会執行役員、第1回本コンクール優勝)

                塚元 晃氏(第2回本コンクール優勝)

 

n 特別審査員 

エミリー・ドゥアンス ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合 生産者代表 (シャトー・プノー共同経営者、営業責任者)

ジェニファー・ジュリアン(仏ボルドー出身、フランスの食と文化のアドバイザー)

 

n オープニングスピーチ

ジャン=バティスト・ルセック 在日フランス大使館公使

 

n 主催:ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合

n 共催:在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス

n 後援: 一般社団法人 日本ソムリエ協会

n 協力:アラン・ミリア、株式会社アルカン、カステルジャパン株式会社、ダノンジャパン株式会社 エビアンジャパン、株式会社ドミニク ドゥーセの店、株式会社ワイン王国

 

BBSソムリエコンクール運営事務局

Email concoursbbs@businessfrance.fr

#ボルドーソムリエコンクール

ダウンロード: プレスリリース
Photo:
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料