旧マリーカテール・パリがMANSARD(マンサール)ブランドにリニューアル

Kaori SUENAGA - 13/11/18

 

 

 

 

アンチエイジングとデトックスの先駆け

旧マリーカテール・パリ

MANSARD(マンサール)ブランドにリニューアル

さらに品質にこだわり、リテイル製品やオールハンドの施術へも対応

フランス大使館にてお披露目会を開催

1115日、16日 @フランス大使館

 

2004年よりマリーカテールジャパンがサロン卸展開していた「マリーカテール・パリ(Marie Katelle paris)」が、昨年秋より、その開発元である仏マンサール(Mansard)に統一され、生まれ変わります。デトックスやアンチエイジングの先駆けとして、独自の機器と専用化粧品で展開してきた全国約80の契約店舗では、昨年末よりマンサール製品への移行を行っております。

 

もともとマリーカテール・パリの技術面を支えていたマンサール社は、微小電流を用いた高性能機器と純粋な植物抽出物を高濃度に含む化粧品を組み合わせたフィト・バイオ・エレクトロセラピーにおける 30 年以上の経験を有しています。今後は機器の開発・設計・化粧品の製造・販売および保守に至る一貫した体制のもと、さらなる技術、製品等のグレードアップを図ります。これまで機器を主軸としたビジネスから、オールハンドによる施術やリテイル製品の販売にも対応していきます。

 

 

 

 

マンサール(Mansard)社について:   

 

*歴史

微小電流を用いた高性能機器と純粋な植物抽出物を高濃度に含む化粧品を組み合わせたフィト・バイオ・エレクトロセラピーにおける 30 年以上の経験を持つ企業です。 

Bio Visage fr

1981年、電子療法と植物療法に関わる3人の研究者(薬理学博士、エレクトロニクス専門家、薬草医)が、「効果」、「シンプル」、「安全」という3原則を掲げ、さまざまな皮膚トラブルに対処するための革新的な医療ソリューションの開発に取り組みました。ほどなく美容の専門家マリー⁼フランス・マンサールが加わり、エステティックサロンのニーズに応える手法や製品開発へと向かいました。

以来、この哲学とノウハウは、従業員や次世代のマンサール家へと受け継がれています。

 

*私たちの価値観:本物のフランス製品

·        化粧品は100%メイドインフランス

·        エステティシャンが使う施術機器も100%メイドインフランス

·        下請け企業(パッケージ、容器、ラベル等)もすべてフランス企業

·        有効成分(植物抽出濃縮液)の含有量が非常に高い

·        顧客に対して常に世界レベルの最高のサービスを提供

 

MANSARDのソリューション

Face:医療と引けを取らない若返りとリフトを追求します。

·        機器を用いたアンチエイジングトリートメント(解毒、栄養、リフト)

·        業務用化粧品と手技による6つのアンチエイジングトリートメント(機械を用いない)

·        手技と機器を組み合わせた6つのアンチエイジングトリートメント

Body:体の隅々迄の細胞の環境を変えることで健康と張りのある身体を追求します。

·        エナジー(体細胞エネルギーの活性化)

·        スリミング

·        セルライト

Spa:手技による施術でストレスを軽減し心と体のバランスを整えます。

·        スクラブ、マッサージ、ラッピングの3要素を7つ国の特徴的なテーマに展開し、アンチエイジング又はリラクゼーション作用のある植物成分を使ったフォーミュレーション開発。

 

お問合せ先

株式会社マリーカテールジャポン 小澤 美由紀

Email: ozawa@mansard.jp Tel 090-1029-0855 

Webhttp://www.mansard.jp/   https://www.mansard.com/

 

タグ: MANSARD
ダウンロード: ダウンロード可能ファイルなし
Photo:
No downloadable photos present
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料