第2回ボルドーソムリエコンクール2018 ファイナリスト決定

Kaori SUENAGA - 29/03/18

 

 

 

 

#ボルドーソムリエコンクール

 

2回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン

ソムリエコンクール2018

5名のファイナリスト 決定

決勝・表彰式・パーティ:724日(火)

在日フランス大使館にて

 

 

ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合が主催する第2回ソムリエコンクールの予選が、627日(水)、フランス大使館にて開催されました。

本コンクールには定員を大幅に上回るソムリエの方々がエントリーし、厳正な審査の結果、以下5名が決勝進出を決めました。

 

【予選通過者】 五十音順 敬称略

 

本コンクールは、未来を担うソムリエの皆さまに、ボルドー&ボルドー・シュペリュールワインの知識を一層深めていただき、日本のワインファンへさまざまなボルドーワインをご紹介いただくことを目的としています。

2回目となる今回は、前回の優勝者、井黒卓氏を講師としてお迎えし、予選に先立って特別講義を行っていただきました。予選は筆記およびテイスティングの試験で行われ、上記5名のファイナリストが選出されました。

 

決勝は724日(火)、在日フランス大使館および大使公邸にて開催されます。

 

 

【開催概要】

 

 日程

募集期間 2018420日(金)1000 615日(金)18:00  締切 

特別講義・予選 2018627日(水) - 終了

9:15 15:00 (講義)15:30 16:30 (予選)
講師:一般社団法人 日本ソムリエ協会執行役員、第1回コンクール優勝者 

井黒卓氏

決勝・表彰式 20187 24日(火)
1130~ 受付開始

12001500 決勝

15301700 授賞式・レセプションパーティ

一般公開はいたしません

 

 

 会場

      在日フランス大使館内 東京都港区南麻布4-11-44

https://jp.ambafrance.org/article288

 

 

 主なアペラシオン:
ボルドー・ルージュ/ボルドー・シュペリユール・ルージュ/ボルドー・ブラン/ボルドー・シュペリュール・ブラン/ボルドー・ロゼ/ボルドー・クレレ/クレマン・ド・ボルドー

 

 

 エントリー資格

1.       ワインを中心とする種類、飲料、食全般の専門知識・テイスティング能力を有する方(一般社団法人日本ソムリエ協会認定が定めるソムリエ呼称資格認定の定義を満たす方。資格保有については問いません)であり、かつ現在日本のホテル、レストランなど飲料を提供する施設においてソムリエとしてサービスに従事している方

2.       将来にわたりソムリエとしての職務を遂行する意思を有する方

3.       45歳以下       性別、国籍不問

 

【注意事項】

·        当コンクールのエントリーには特別講義の受講が必須です。尚、特別講義のみの受講や見学は、ご遠慮いただいております。

·        当コンクールでのメインの使用言語は日本語ですが、英語もしくはフランス語で表現をしていただく場面がございます。

·        特別講義及び試験の内容は、変更となる場合がございます。

 

 

 参加費

無料 交通費自己負担

 

 

 募集人数

40

 

 

 審査員

 

 

 出席者(予定)

ローラン・ピック 駐日フランス大使

 

ジョナタン・デュクール 
ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合 
生産者代表 (ゲスト審査員)

 

 

 

 

 

 

 入賞賞品

【優勝】 ボルドー旅行(航空券、宿泊、ワイナリーツアー込み)、

雑誌『ワイン王国』購読(1年)、認定ディプロム

【準優勝】 ボルドー研修旅行(宿泊、ワイナリーツアー込み)、認定ディプロム

3位】 ボルドーワイン、認定ディプロム

(入賞商品は変更となる場合がございます)

 

 

 

 主催

 共催

 後援

 協力

 お問合せ先

BBSソムリエコンクール運営事務局
Email
concoursbbs@businessfrance.fr

Tel :03-5798-6133

 

ダウンロード: ダウンロード可能ファイルなし
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料