フランスの2017年VC投資動向

Asako MATSUKI - 14/03/18

CB Insightsによるフランスのベンチャーキャピタル投資動向2017年レポート(Tech Funding Trends In France 2017)によれば、フランスのベンチャーキャピタル投資は、資金調達743件、総額32億ドルに達したことが明らかになった。金額ベースでは対前年比49%増、件数では45%増、件数ベースでフランスはイギリスに次いで欧州第2位を記録した。

投資分野の内訳をみると、インターネット(466件、156千ドル)モバイル・テレコム(125件、37100万ドル)エレクトロニクス(62件、29300万ドル)モバイル以外のソフトウェア(45件、9900万ドル)が上位を占めた。

海外からの投資も増加傾向にあり、201636件だったところ2017年には52件と62%増加、内訳は34%英国、32%米国、13%ドイツであった。2013年以降、フランスでは総額88億ドルの資金調達が実現、総数1860件を記録している。

詳細はこちら(英語) https://www.cbinsights.com/research/report/french-tech-q4-2017/

ダウンロード: ダウンロード可能ファイルなし
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料