世界的なワイン&スピリッツ展示会 プロヴァインのフランスパビリオンに840社が出展

Kaori SUENAGA - 25/01/17

 

プロヴァイン2017

フランスパビリオンに840社が出展

ワイン&スピリッツ業界向けの世界的展示会でフランスの多様性を披露

201731921日   @デュッセルドルフ

 

 

31921日 にデュッセルドルフで開催されるワイン&スピリッツの展示会「PROWEIN(プロヴァイン)」にフランスパビリオンが出展します。11および12ホールの延べ6300 m²におよぶ広大なスペースに、840以上のフランスの生産者・ネゴシアンが集結します。数々のワインセミナー、世界各国からの輸入業者・販売業者の視察団の来訪、またドイツの業界関係者が制作したビデオ上映など、会期中の3日間、フランスパビリオンは賑わいをみせるでしょう。

24回を数え、55000人が集うこの世界的な展示会で、今回、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスが初めてフランスパビリオンを組織します。*

フランスパビリオンはプロヴァインで « Made In France, Made With Love »のバナーを掲げます。

 

フランスでは、数々の地方業界団体がそれぞれの地方の団体出展を推進しました。フランスパビリオンはその連合体です。

 アルザス地方:アルザスワイン委員会

 ブルゴーニュ・フランシュ=コンテ地方:ブルゴーニュ・フランシュ=コンテ商工会議所

 ボルドー地方、南西地方:新アキテーヌ食品局 (AANA))

 ロワール地方:Dev’up、フードロワール

 ローヌ地方:インターボジョレ, インターローヌ、オーヴェルニュ・ローヌ・アルプ・グルマン

 オクシタニー地方:インターオック、シュッド・ド・フランス開発局

 プロヴァンス地方:プロヴァンスワイン委員会

 コルシカ:コルシカワイン評議会

 複数の地方を統括・連携:ヴァン・ド・フランス委員会(Anivin)、フランス・ヴァン・ビオ

 

Prowein2016 ©Photo Faust Favar

会期中の3日間に12のワインセミナーが用意されています。これら45分間のセミナーは各地方団体によってサポートされています。いずれも専門家によって進行され、最適な環境で試飲することができる、未知のワインとのまたとない出会いの場です。

 

フランスパビリオンの受付スペース(11A160ブース)では、事前に行われたビデオコンクールで選出された作品が上映されます。“フランスへの新たな視線 / (M)ein neuer Blick auf Frankreich“と題したこのコンクールは、ビジネスフランスのデュッセルドルフ事務所が企画しました。地元ドイツのワイン業界関係者に、今回のプロヴァイン2017へのフランスワイン出展をテーマにしたビデオを制作してもらい、その中から業界関係者で構成される審査員によって最もクリエイティブな作品を選出します。

 

SNSでは、フランスパビリオン情報用ハッシュタグ#BonjourProWeinが世界各国で発表されました。

https://twitter.com/BFrance_Japan/status/816819145719345153 

 

出展者カタログ、ワインセミナーのプログラムや登録等の詳しい情報はお問い合わせください。

フランスパビリオン出展者情報はこちら:http://bit.ly/2hm4odC

 

*フランス企業の輸出振興事業の一本化のため、201711日をもって、食品産業の国際展示会におけるフランスパビリオン事業はすべてフランス貿易投資庁-ビジネスフランスに統合されました。

 

プレスコンタクト                    

フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス

担当者:末永かおり

Email : kaori.suenaga@businessfrance.fr   TEL. : 03-5798-6128 

URL : http://www.youbuyfrance.com/jp/   Poste ? Twitter https://twitter.com/BFrance_Japan

 

 

 

ダウンロード: プレスリリース
Photo:
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料