Interiorlifestyle TOKYO フランス・パビリオンのエレガンスと心地よさ

Kaori SUENAGA - 27/04/16

 

 

2016613日に東京ビッグサイトで開催されるインテリアライフスタイル展に今年もフランス・パビリオンが登場します。フランス経済の国際化を促進する政府機関ビジネスフランスがパビリオンを主催し、フランスの「生活スタイル」をご紹介します。


今回出展するのは以下の11社です。

 

ANDRE VERDIER(刃物、キッチン用品)
ARTIGA(バスク織)
AU BAIN MARIE(テーブルウェア・コレクション)
BEATRICE LAVAL pour Le Monde Sauvage(室内装飾・ファブリック)
BLUET(ナイトウェア・ルームウェア)
CARESSE D’ORYLAG(高級ファー小物)
CESSOT DECORATION(カーテンロッド装飾部品)
JACQUES PERGAY(リモージュ焼/白磁)
L’INDOCHINEUR(ファッションジュエリー)
PERRINE ROUSSEAU CREATIONS (インテリアファブリック・カーペット)
SUPPLEMENT D’AM(ショール、スカーフ、ストール)

出展企業各社のご紹介や画像等、詳細はプレスリリースをご覧ください。


 

ダウンロード: プレスリリース
Photo:
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料