ドレジャー・ラ・カルテリエ 東京で2つの展示会に初出展

Chihiro AIKAWA - 15/05/18

 

 

フランスの紙製品・ウォールデコレーション ブランド

ドレジャー・ラ・カルテリエ

東京で2つの展示会に初出展

インテリアライフスタイル東京 

2018530日~61日 

@東京ビッグサイト 西ホール GLOBAL zone(小間番号:C-62

 

ISOT 国際文具・紙製品展

201874日~6日 @東京ビッグサイト 東ホール

デザイン ステーショナリーワールド セクション(小間番号:E1-36

 

フランスの老舗紙製品・ウォールデコレーション ブランド ドレジャー・ラ・カルテリエ社は、日本のパートナーである株式会社ユージンとの協力のもと、東京で開催される展示会、インテリアライフスタイル東京(530日~61)およびISOT(74日~6日)に初めて出展します。

同社は今回の2つの展示会で、自社のブランド「ドレジャー」と「ヌーベル・イマージュ」から、ウォールデコの新商品や2019年カレンダー・ダイアリーを紹介します。

 

ドレジャー・ラ・カルテリエ社の商品は、パリの歴史的に有名なバスチーユにある自社のデザインスタジオで創案・開発されています。創作チームは、20名の優秀なデザイナー、マーケターやブランドスペシャリストで構成され、ユニークで新しく、またパリのトレンドを取り入れた商品の開発に日々取り組んでいます。

 

今回の展示会では下記の製品をご紹介します。

2019年ダイアリーとカレンダー

 

毎年、バラエティ豊かなラインナップを展開するカレンダーおよびダイアリーシリーズ。新鮮な写真、高品質の印刷、ユニークなテーマで好評を博しています。中でも、ウォールカレンダーや木製ベースの卓上カレンダーは高い人気を誇ります。

毎年、独特の革新的な新商品を開発しており、2019年用にはエレガントなウォールデコカレンダーや便利なノートパッド、大型のダイアリーが新たにコレクションに加わりました。2019年ダイアリーとカレンダーは、45種類のラインナップを用意。高品質のFSC認証紙を使用しています。

 

ホームステッカー

「ヌーベル・イマージュ」はホームステッカー業界のリーダー的ブランドです。幅広いデザインで商品を展開しており、どんな部屋にもぴったり合うデザインが見つかります。転写、3D、エレガントなゴールド加工など、60を超えるデザインは3種類のコレクション(ブラック&ゴールド、ウォール用、ウィンドウ用)で展開され、各3サイズが用意されています。

タイルステッカーと帯状ステッカー

貼るだけで、浴室・キッチン・階段などをモダンにアレンジする革新的な「ヌーベル・イマージュ」ブランドのステッカー。タイル形ステッカーと横長の帯状ステッカーの2サイズ。フランスの最新トレンド取り入れた36種類のデザインは3種類のテーマ(アイコン的デザイン、幾何学模様、モザイク模様)で展開。革新的技術を用いた接着剤は高温にも低温にも強く、どんな部屋でもステッカーを楽しむことができます。

ギフト包装商品

ピンク、ターコイズ、ブルー、ブラック&ゴールドなど、色彩をテーマとするユニークなコレクション。高品質の紙を用いた、子供からティーン、大人まで幅広く使えるファッショナブルなデザインです。ペーパーバッグ、リボン、グリッターやゴールド加工のリボン飾りつき製品をラインナップし、4サイズで展開。

 

 

ドレジャー・ラ・カルテリエ社について

1886年にドレジャー家により創業された、広告及びユニークな美術書出版のパイオニア企業。情熱・新しさ・高品質をモットーに、100年以上にわたって高級印刷における専門技術を培ってきました。今日では、300人の社員を擁し、毎年2500万以上の商品を販売しています。ドレジャー、ホールマーク、ヌーベル・イマージュ、イヴォンという歴史ある4ブランドを傘下に置き、グリーティングカード、ギフト包装商品、カレンダー&ダイアリー、スペシャルギフト商品、ウォールデコレーションの5つの商品カテゴリーにおいて、革新的な製品を提供しています。

この10年間で、ドレジャー・ラ・カルテリエ社グループは大きく成長し、売上及び製造能力は3倍にまで拡大しました。出版事業としては6カ国語での出版を行い、50か国以上で商品を販売しています。https://shop.nouvellesimages.com/fr/

 

日本総代理店:株式会社ユージン

ドレジャー・ラ・カルテリエ社の製品は日本市場においては、30年以上にわたる信頼関係のもと株式会社ユージンによって販売されています。

http://www.yujin-corporation.com/

 

インテリアライフスタイル東京 

日時:2018530日~61日 

場所:東京ビッグサイト 西ホール GLOBAL zone (小間番号:C-62)

 

ISOT(国際文具・紙製品展)

日時:201874日~6日 

場所:東京ビッグサイト 東ホール デザイン ステーショナリーワールド セクション(小間番号:E1-36)

 

このプレスリリースに関するお問い合わせ先

フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 広報室

Presse.JP@businessfrance.fr

 

ダウンロード: ダウンロード可能ファイルなし
Photo:
No downloadable photos present
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料