釜浅商店、パリに海外初店舗KAMA-ASA 14日オープン

Asako MATSUKI - 08/05/18

合羽橋の料理道具店「釜浅商店」を営む、株式会社釜浅商店は、パリ、サンジェルマン・デ・プレに海外初となる店舗を開設する。オープンは2018年514日(月)を予定しており、和包丁、南部鉄器など約130製品を取り扱う。海外初となる出店先にパリを選択した理由は、多くの有名シェフを輩出し美食家が集う「食」の発信力の高い都市であること、なかでもサンジェルマン界隈は、かつて文豪や芸術家が通った歴史あるカフェやアートギャラリーなどが集積する文化的エリアであることから、日本の繊細なものづくりの技術や文化的背景が認められ根付くことを目指したいとしている。

釜浅商店パリ店 KAMA-ASA

12 Rue Jacob, 75006 Paris, France

企業リリースはこちらよりご確認ください:

(日本語) http://www.kama-asa.co.jp/press/wp-content/uploads/92a48fb68caedb7e7647b567612cca00.pdf

(仏語) https://www.youbuyfrance.com/medias/press/KAMA-ASA_Communique_de_presse_09_05_18_02_37.pdf

  

 

 

ダウンロード: Communiqué de presse KAMA-ASA
コメント
貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料