ニュース

インスタグラムアカウント開設しました! @businessfrance_japan 

業種別 ニュース検索

検索

フランス貿易投資庁-ビジネスフランス 日本事務所

データ取引の仏Dawex(ダウェックス)社 新型コロナウィルス対策で企業向けにデータへのアクセスを無償提供

Asako MATSUKI - 31-mars-2020 04:14:19

新型コロナウィルス感染拡大を抑止、経済的影響を最小限におさえるデータ取引 仏Dawex(ダウェックス)社 企業や公的機関向けに非個人データへのアクセスを無償で提供 世界保健機関(WHO) や 欧州連合(EU) らが情報共有の重要性をよびかけるなか、データ・エクスチェンジのリーディングカンパニーで、最大のデータマーケットプレイスを運営する 仏Dawex(ダウェックス)社 は、新型コロナウィルス感染対策の為のデータ取引を始動することを発表しました。現在の危機的状況の打開策発見に貢献する企業や公的機関らに対し、無償でプラットフォームを開放します。同社技術により、新型コロナウィルス感染症拡大を抑制し、経済的影響を最小限に抑えるためのデータ取引が可能になります。 科学者、病院、医療施設、医薬品研究所、流通、物流業、医療機器の製造販売、コンサルティング、技術開発を推進する企業、ヘルステック関連スタートアップ、銀行、保険、国や地域の保健衛生機関、その他サービス業など、幅広い業種が対象となります。これら企業や機関は、ダウェックス社が提供する、安全でプライバシーが保護されたワールドワイドなプラットフォーム上でデータを公開、または複数のデータリソースから非個人データを得るなど、データのやり取りが可能になります。こうした情報共有は危機的局面下で発生するあらゆる問題の早期解決の一助となるでしょう。 「危機を乗り越えるため、多くの企業や組織が連帯し、解決に至るべく連携を強めています。ダウェックス社は、自社技術やプラットフォームを、すべての企業や組織に速やかに開放し、企業が最適な状態でデータのやり取りができる環境を提供します」とダウェックス社共同創設者Laurent Lafaye(ロラン・ラファエ)は述べています。 国際機関や企業、自治体、すべてが一丸となって、非個人データの共有によりウィルス感染拡大防止、経済損失回避につとめています。この取り組みへご賛同いただける企業・機関の方、 こちらよりご登録お願いいたします 。 同社の新型コロナウィルス対策のデータ取引プラットフォームでは、ユーザー企業が、データを共有する相手を選択し、すべてのデータ取引のフローを管理するなど、自社で取引を完全にコントロールすることが可能です。データの機密性、有用性を保つため、審査をクリアした企業や組織に限ってプラットフォームへのアクセスが認められています。 「新型コロナ危機は、今後のデータ利用方法について改めて考えるきっかけとなるでしょう。データを提供する多くの企業が、速やかに無償でデータ共有を試みるでしょう。デロイトのデータマネジメント、医療、AI分野の専門家チームも、ダウェックス社の技術とよびかけに参加しています」とデロイトのシニアパートナー、Mathieu Colas(マチュー・コラス)氏も述べています。 Dawex社共同創設者、Fabrice Tocco(ファブリス・トッコ)は以下のように話しています。「新型コロナウィルス対策のデータ取引は、禍中にある危機を乗り越えるためにデータ取引を加速させるでしょう。さらには、企業・組織のコミュニティが一丸となって、来る難局に対応できる能力を高めていき、より良い未来を作り上げることができるのです」 Dawex社について Dawex社は、データ・エクスチェンジのリーディングカンパニーで、最大のデータマーケットプレイスを運営しています。企業や組織が安全かつ効率的に、コンプライアンスに則って、直接データを取得、販売、共有できるプラットフォームを提供しています。20を超える業界の1万社以上の企業・組織がDawex社のグローバルデータマーケットプレイスとデータエクスチェンジプラットフォーム 技術により、自社のデータ戦略を構築しています。2015年に設立、本社所在地はフランス、リヨン市。50か国以上でサービスを提供しています。 https://www.dawex.com/ja/  本件に関するお問い合わせ フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 松木  asako.matsuki@businessfrance.fr

オルラーヌパリの夏 ボディケア3商品 期間限定で日本販売

Kaori SUENAGA - 03-mars-2020 09:40:18

オルラーヌパリの夏 ボディケア 3 商品 期間限定で日本販売 4 月 1 日~ 9 月 30 日   クロノスヴェルト S ボディ<ボディ用クリーム> ボディ D ブースター セラム<ボディ用美容液> SOS M インテンス ボディケア<ボディ用マッサージクリーム>   この夏に向けて、オルラーヌはボディケア3商品を期間限定(4月1日~9月30日)で発売します。 今回日本発売するのは、いずれも年齢を問わず、より美しくありたいと願うすべての女性のニーズに応える、即効的かつ持続的な肌のハリ・引き締め効果をめざして開発されたボディケア製品です。 オルラーヌのどの製品とも同様に、香りから肌心地まで、きめ細やかな処方で至福の時間をご提供します。   クロノスヴェルト S ボディ<ボディ用クリーム> ボディ Dブースター セラム<ボディ用美容液> SOS M インテンス ボディケア<ボディ用マッサージクリーム>   詳しくは以下のリリース全文をご参照ください。 Link: https://drive.google.com/open?id=1lhtsYfmQSw_mtKpY9b2QZ92JJc2TJDpO      商品に関するお問合せ先: ORLANE PARIS JP 株式会社 東京都港区東麻布1丁目23-5 PMCビル2階 TEL : 03-5544-8922

第4回世界原子力展示会 WNE 2020

Kaori SUENAGA - 03-févr.-2020 08:37:34

  第 4 回世界原子力展示会 WNE 2020 世界最大の民間原子力産業展示会 2020 年 6 月 23 ~ 25 日   世界原子力展示会「 World Nuclear Exhibition (WNE) 」が、 6 月 23 日(火)~ 25 日(木) にパリ・ノール・ヴィルパント見本市会場(ホール 7 )で開催されます。 GIFEN (フランス原子力産業協会) の委託を受けて Reed Expositions France が主催する本展示会は、今回で 4 回目を迎えます。 2020 年のテーマは 「原子力産業、低炭素社会の主要パートナー」 です。 フランスで 2 年毎に開催される WNE は、世界中の原子力業界関係者が集う商談の場として、また業界が直面する主要な問題や課題を話し合う場として必要不可欠な存在になっています。 WNE の核にあるのはイノベーション。あらゆる規模(大企業グループ、中堅企業、中小企業、スタートアップ企業等)の出展者に戦略的提携や新契約の機会を豊富に提供します。   WNE 2020 主要データ : ·          出展者数 730 社 / 団体、来場者数 23 000 名、 参加国 62 ヵ国 ·          16 ヵ国のパビリオン ·          商談数 4 500 件 ·          国際的な意思決定者 1 500 名と多数の国際公式代表団が参加   原子力産業、低炭素社会の主要パートナー 2050 年までのカーボンニュートラル達成に向けて歩を進める中、エネルギー移行の問題は政治的、経済的、社会的議論の中心にあります。グローバルな気候変動の危機を前に、多くの国で化石燃料の使用削減に基づいた新しいエネルギーモデルの基本を確立する試みが続いています。将来的な持続可能なエネルギーミックスへの移行の鍵の 1 つが、 原子力 です。 WNE は 2020 年のテーマ 「原子力産業、低炭素社会の主要パートナー」 でこれらの大きな課題を取り上げます。   WNE 新 会長 Maurice Gourdault-Montagne (モーリス・グルドー = モンターニュ)は次のように述べています。 「低炭素経済の目標を達成する上で、エネルギー移行において原子力が極めて重要な役割を果たすことになると確信しています。」     2020 年の新企画   ·       小型モジュール炉( SMR )・新型炉デー として、 6 月 25 日は小型炉( 50 ~ 300MW )に関して世界各地で進められている各種プロジェクトに焦点を当てた 1 日となります。従来の原子力発電設備より小規模なこれらの設備は、時代遅れとなった化石燃料発電を実際に置き換えることのできる、低炭素エネルギーのニーズに合った発電設備であると考えられています。当日は、多くの国際公式代表団を迎え、将来的なエネルギーシステムにおける SMR 技術や新型炉の使用に関連する課題と機会について話し合う、他にはない貴重な場を提供します。 ·       世界における原子力エネルギーの推進に貢献した原子力セクターの国際的なエキスパートを表彰する名誉賞「 WNE フェローアワード 」を設け、第1回目の授賞を行います。   ビジネスミーティング、ディスカッション、多くのイノベーションが詰め込まれた 3 日間 ·       今回も、 WNE アワード でイノベーションを奨励します。展示会初日に、 製品とサービス部門 、 原子力の安全性部門 、 優秀オペレーション部門 、 ナレッジ・マネジメントとスキル部門 の 4 部門にわたり、 2018 年と同様、各部門で大企業グループ、中小企業のそれぞれに賞を 1 つずつ設け、 8 つの賞 が授与されます。 ·       今年も Startup Planet (スタートアップ・プラネット) 、 ガイド付きツアー 、 Investors’ Day (投資家デー) 、出展企業による ワークショップ 、 パネルディスカッション 等、 WNE の定番企画の数々が開催されます。   世界規模のイベント WNE には世界市場のリーダーやキープレーヤーが参加するという国際性も定着しています。 2020 年は スタンドの 4 割 を国外 40 ヵ国 ( ドイツ、ベルギー、カナダ、中国、韓国、スペイン、アメリカ、フィンランド、イタリア、イギリス、ロシア、スウェーデン、スイス… ) が占め、今回はチェコ共和国とウクライナが初参加します。 日本をはじめ、アルゼンチン、ベルギー、カナダ、中国、フィンランド、ドイツ、ポーランド、ルーマニア、韓国、スペイン、イギリス、アメリカ、ウェールズなど、 16 ヵ国のパビリオン も予定されています。また、各国政府、各種機関、大手バイヤー等を代表する国際的な 上級意思決定者 1,500 名 に加え、その他多くの公式代表団の参加も予定されています。   さらなるビジネスチャンス 2020 年の WNE は、かつてないほど原子力業界にとってビジネスを促進する場になるでしょう。 3 日間に 4,500 件のビジネスミーティング が見込まれています( 2018 年は 4,000 件)。出展企業(中小企業、中堅企業、大企業グループ)を対象にしたこれらのミーティングは、意見交換、経験の共有、新規提携、サプライヤーとグローバルな大手請負業者間での契約に、すばらしい場を提供します。 前回までの成功の上に、 WNE 2020 は再び世界の民間原子力産業全体を集め、国際的な上級意思決定者、公式代表団、科学専門家、エンジニア、技術者、スタートアップ企業、メディア等が一堂に会することになります。   GIFEN ( Groupement des Industriels Français de l’Energie Nucléaire/ フランス原子力産業協会) について  : www.gifen.fr GIFEN は、フランスの原子力産業の約 190 の企業・団体が加盟する産業協会で、世界の民間原子力関係企業・団体との関係醸成と国際文化の推進を目的としています。 GIFEN は目的達成に向けて WNE が役割を果たせると確信しており、その主催者として WNE の発展を目指しています。 WNE は世界の関係者が実際に対面し、国際的に著名なエキスパートの出席の下、かつてなかった種類のミーディングに参加する機会を提供する 3 日間です。また、原子力セクターのリーダーや意思決定者たちがビジョンや目的を共有し、ネットワークづくりや戦略的なトピックに関する意見交換を行う機会を提供するイベントでもあります。 こうして、 WNE は世界の原子力産業の優れた発展に寄与したいと願うプロフェッショナルたちや企業(小企業から中堅企業まで)が参加すべき主要イベントとなっています。   REED EXPOSITIONS FRANCE について - www.reedexpo.fr   Reed Expositions は、 18 の産業部門において 40 の主要な見本市( Batimat, EquipHotel, IFTM-Top Resa, Expoprotection, Pollutec, SITL, Maison & Objet*, Fiac, Paris Photo など)と 45 のインターネットサイトおよびブログを展開し、クライアントに向けて事業の発展促進に結びつくコンタクト、コンテンツ、ネットワークを提供しています。 Reed Expositions が主催するイベントのクライアントは、フランス国内外の企業 18,600 社余、バイヤー 108 万人にのぼります。 Reed Expositions を傘下に収める Reed Exhibitions グループは世界的な見本市主催企業です。フランスでは 2 つの子会社 Reed Expositions France と Reed Midem を擁し、 60 以上のイベントを展開するマーケットリーダーです。 * Reed Expositions の子会社 SAFI および Ateliers d’Art de France (フランス工芸家組合)が主催  

第4回ボルドー&ボルドーシュペリュールワイン ソムリエコンクール

Kaori SUENAGA - 20-févr.-2020 07:10:30

ボルドー&ボルドー・シュペリュールワインソムリエコンクール 2020 中止 のお知らせ   各位、   この度の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合は、これまで準備を進めて参りました本年度の同生産者組合ソムリエコンクールの中止を決定いたしました。 一部の皆様には応募要項等をお知らせした矢先ではございますが、日仏の現況から難しいと判断いたしました。 是非、ご理解をいただきますとともに、 どなた様も、どうぞご自愛くださいますようお願い申し上げます。     BBS ソムリエコンクール運営事務局        

FOODEX 2020 フランスパビリオン出展

Kaori SUENAGA - 31-janv.-2020 02:56:02

    2月26日の主催者の発表をもって、FOODEX2020は中止となりました FOODEX 2020 国際食品・飲料展 フランスパビリオン出展 2020 年 3 月 10 日(火)~ 13 日(金) 幕張メッセ :ホール 2 C50   デザインを一新したパビリオン 600 ㎡超に 72 社が集結 今年もフレンチ・テイスティング・ルーム で ワークショップ・テイスティングプログラムを展開     2020 年 3 月 10 日(火) から 13 日(金)まで幕張メッセで開催される第 45 回国際食品・飲料展「 FOODEX   2020 」に、今年もフランス貿易投資庁 - ビジネスフランスがフランスパビリオンを開設いたします 。   2 月にドバイで開催される Gulfood を皮切りに、 フランスパビリオンは、フランス食品 産業(食品・飲料) のための新しいラベル“ Taste France ”を掲げたあらたな装いで来場者を迎えます。 “ Taste France ” は、フランスの農産食品を国際的にプロモーションし、共通の利益の下に関連企業・団体を束ね、フランスの持つイノベーション力と製品の多様性を知らしめることを目指しています。     フランスにとって重要な市場である日本における、 食品・飲料業界の 最重要イベント FOODEX 。 フランスパビリオンには、 今年も昨年を上回る多くの企業が参加します。   食品部門では、パンやビスケット・ショコラ、フォワグラ、フランス料理を手軽に提供できる業務用冷凍食品など伝統的なフレンチフードに加えて、オーガニックオイルやドライフルーツといった自然志向の食材、また西インド諸島に浮かぶフランス領アンティルからも参加し、新規出展者 11 社を含む総勢 30 社を数えます。例えば、 LA TOURANGELLE (ロワール)は、白トリュフ風味のグレープシードオイルを、 MAISON FRANCIS MIOT (ヌーヴェルアキテーヌ)は 1987 年にフランスのベスト・コンフィチュール・メーカーに選ばれた銘店です。   ワイン&スピリッツ部門では、フランス各地から 42 社が出展。ボルドー、ブルゴーニュから、ラングドックルシヨン、ヴァレ・ド・ラ・ロワール、シュッドウェスト、ヴァレ・デュ・ローヌ、シャンパーニュ、アルザスまで、フランスの様々な産地を巡ることができます。今年は、 MAISON A.E. DOR (コニャック)、 GABRIEL BOUDIER (リキュール、スピリッツ)、 CHAMPAGNE DIDIER CHOPIN (シャンパーニュ)、 JOSEPH CASTAN (ラングドックルシヨン)、 CHÂTEAU L’HAUR DU CHAY や VIGNOBLES GONFRIER ( ボルドー ) をはじめとする 15 社の初出展者を迎えます。   フランスパビリオン参加企業リストは こちら をご覧ください。   French Tasting Room フレンチ・テイスティング・ルーム 毎年好評を博しているフレンチ・テイスティング・ルームを、今年もフランスパビリオンの中央に開設いたします。会期中の毎日、テイスティングを伴なうワークショップを開催し、フランスパビリオンに出展している製品をご紹介します。 ワークショップでは専門家の方を講師にお招きし、各回のテーマに合わせて、フランス製品の特徴、歴史やそのクオリティをご解説いただきます。 今年の講師は、食品部門にフランスの食と文化のアドバイザー、ジェニファー・ジュリアン氏、ワイン&スピリッツ部門にトップ・ソムリエの中西祐介氏をお迎えします。 プログラム詳細は後日発表いたします。ご期待ください。   FOODEX JAPAN 2020 (国際食品・飲料展) 日時: 2019 年 3 月 10 日(火)~ 13 日(金) 10:00 〜 17:00 (最終日は 16:30 まで) 場所:幕張メッセ  https://www.m-messe.co.jp/access/ 公式サイト  : http://www.jma.or.jp/foodex/   フランスパビリオン:ホール 2 C50   フランスパビリオンのパートナー またフランスパビリオンでは、以下の地方団体がパートナーとして各地の企業との連携を担っています。 ·         ヌーヴェルアキテーヌ地域圏食品局 AANA ·         サントル=ヴァル・ド・ロワール地域圏経済開発局 DEV’UP ·         ペイド・ラ・ロワール地域圏の食品振興団体 Food ’ Loire ·         グアドループ・フランス企業振興団体 GUADELOUPE   

最先端科学から生まれたエイジングケア B21ルネサンス クリーム

Kaori SUENAGA - 06-janv.-2020 09:24:32

  新製品 最先端科学から生まれた B21 ~ 50 年の集大成 B21 ルネサンス クリーム   2020 年 2 月 7 日 ( 金 ) 発売開始   オルラーヌブランドのベストセラー・プログラム“ B21 エクストラオーディネール ”から、 新製品“ B21 ルネサンス クリーム” が発売されます。 1968 年、時を消すクリームとして話題を集めたオルラーヌの原点ともいえる “クレーム B21 ” の誕生から 半世紀。オルラーヌのたゆまぬ研究、製品開発における最先端のエイジングケア *1 をお届けします。 2 月7日(金)新発売  B21 ルネサンス クリーム B21 CREME RENAISSANCE 80 m l  本体価格 48,000 円 オルラーヌの“ B21 エクストラオーディネール”プログラムは、細胞の衰えた機能を リセットする「ユース・リセット」をテーマに、細胞レベルでアプローチをしてきました。  この新製品では、再生医療分野のエイジングにおいて近年発見された、 抗老化タンパク質 に着目しました。 21 種のアミノ酸と “キオスの涙” の相乗効果 “ B21 エクストラオーディネール”プログラムは、バイオ技術を駆使して独自の方法で抽出した 21 種のアミノ酸を含む“ ペールアイリス葉細胞エキス ” (イリスパリダ葉細胞エキス ) *2 を配合しています。 この新しいルネサンスクリームは、 “キオスの涙” と呼ばれる希少なオイル (マスティック樹脂 ) * 2 を配合。ギリシャのキオス島でのみ生長する木の樹液の結晶から得られる“キオスの涙”は、抗老化タンパク質と呼ばれるクロト―を活性化します。また 21 種のアミノ酸の効果を高め、相乗効果でより強力に肌の再生にアプローチします。 さらに肌の抗酸化力を高め、ハリを引き出す ブルーサファイアエキス (サファイア末 ) *2   を配合しています。 オルラーヌは、この 50 年のメモリアルプロダクトとなる新製品で、最先端科学を 80ml の存在感のある、ラグジュアリーな“ジュエルジャー ” に収めました。 オルラーヌ直営店および全国のオルラーヌ取扱店 にて販売いたします。   *1  年齢に応じたケア  *2  保湿成分   オルラーヌについて: 1947 年にフランスで誕生したオルラーヌはエイジングケアの先駆者です。高級百貨店、小売店、サロン(フランス、イタリア、ロシア、米国、カナダ、メキシコ、中国)との独占的なパートナーシップを通して、世界の最も重要なスキンケア市場において確固たる地位を確立してきました。日本では、 2017 年 12 月に子会社 ORLANE PARIS JP 株式会社を設立。   商品に関するお問合せ先: Orlane Paris JP 株式会社 東京都港区東麻布 1 丁目 23-5   PMC ビル 2 階 TEL : 03-5544-8922      

CES2020 フレンチテックパビリオン出展

Asako MATSUKI - 11-déc.-2019 07:47:06

2020年1月7 日(火)~10日(金) 米ラスベガスで開催されるCES は、来場者20 万人、出展企業4400社が一堂に会する電子機器の展示会です。IoTの先端技術が集結するので、出展企業にとってメディアへアピールできる絶好の機会です。このたびも、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスはエウレカ パークにフレンチテック・パビリオンを出展します(Stands 50 819)出展に際し、知的財産権の保護機関INPI(フランス産業財産庁)、Orange社、BNPパリバ、All Circuits社、Arrows社、OVH社、STマイクロエレクトロニクス社、France Brevets(仏特許ファンド)、Channel Hubの協賛を得ています。 フレンチテック・パビリオンには、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスが選出した気鋭のスタートアップ20社が出展します。いずれもフレンチテック・エコシステムの審査を通過、イノベーティブな製品を開発し、CES出展のメリットをその後に活かせる能力のあるスタートアップです。数百万ユーロの資金調達に成功している Divacore は、ワイヤレスヘッドホンの最新モデルを展示します。会場でスマート温室を展示する MyFood 、ソーラーパネルつきスマート3輪バイクの Wello 、ペン型デバイスStyletを開発した Style 、マウスピース型音波振動歯ブラシの FasTeesH などが出展します。フレンチテック・パビリオンはAI、エンターテインメント、医療ヘルスケア、モビリティ、スマートホームと分野別にブースを構成しています。フランス貿易投資庁-ビジネスフランスは、選抜した20社に手厚いサポートを行っており、CES専門のコーチング、プレゼンスキルアップ、メディアリレーション、メーカー対応、販売・リテール、投資家対応、税関・物流・知的財産権など9つのテーマにおよぶ特別研修を行っています。ビジネスフランスのネットワーク、北米・欧州・アジアのスタッフを通じ、パートナーとの商談、メディア露出もサポートしています。また12月4日にはCESに先駆け、パリ市内のOrangeオペラ店にてDemo Day を開催、一般客の目前でプレゼンする機会を提供しました。 エウレカパークのフレンチテック・パビリオンには、ChooseFranceのロゴのほか、輸出拡大を促進する政策のもと始動したイニシアチブ「チーム・フランス・エクスポート(Team France Export )」のバナーのもと、フランスの11地域圏から総勢160社のスタートアップが出展します。一丸となってエウレカ パークで存在感を発揮することで、フランスを強く印象付けることができます。 「輸出に携わる組織・団体がパートナーシップを組むことで、企業支援を促進し、国際競争におけるフランスの地位強化につなげることができます」とフランス貿易投資庁-ビジネスフランスCEO、クリストフ・ルクルティエは語気を強めます。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランスはまた3年連続で、セントラルプラザにてコネクテッドカーや自動運転車のエコシステム専門の展示スペースを設けます。10社のスタートアップが合同商談会に参加、顧客や業界向けメディアと会合します。   フレンチテック・パビリオンに出展する20社のIoTスタートアップ ( 全出展企業のカタログはこちら ) Y-Brush : 効果的なブラッシングで口内環境向上を提案。マウスピース型音波振動歯ブラシY-Brushなら、通常2分かかる歯磨きがわずか10秒で完了。Y-Brushは数週間後に商品化され、店頭に並ぶ予定です。 Havr  : BrightLockは無線高速通信「Li-Fi」を使ったスマートドアロック。コネクテッド製品とモバイル・Webアプリの連携でドアロックを管理。スマートフォンのフラッシュで、どんなドアでも開錠可。 LOKLY  :データの持ち運び、共有を安全に。スマートフォンでUSBキーを暗号化制御。アクティベーション、パーティション、リモートアラート、キーからキーへの情報交換がこれからは自分で制御できるように。ポケットに金庫を持ち歩こう。解錠できるのは唯一あなたのスマートフォンのみ。 Olythe  : 超小型赤外分光計測技術を使用した、まったく新しい呼気アルコール検知器 OCIGOを開発・販売。消費者や業界のニーズに応え、あらゆる種類の呼気アルコール検知器とサービスを提供。 BOOKINOU ® :子供たちの読書欲をくすぐり、脱テレビ依存。Bookinouは、3〜7歳児を対象にしたオーディオリーディングシステム。モバイルアプリを使用することで、両親が好きな本を選んで、自分の声で録音可能。 Dodow and Hoom  : HOOMBANDでスムーズな睡眠導入を。不眠症患者自身によって設計されたユニークなオーディオヘッドバンドは、動きを妨げず快適な通気性のある布製。Hoomband専用にエキスパートが創作した眠りに落ちるためのベッドタイムストーリー、Hoomアプリをダウンロードして体験してみては? Adok  : 世界最高のスマートタッチプロジェクターを製作。ポータブルデバイスが、あらゆる「面」をタッチスクリーンに変えるコラボレーションを実現。 バッテリー式の電源、 Windows 10 OS上で動作する完全自律型PCを内蔵、プロ使用に最適のインターフェイス。 Compoz  :COMPOZ™で自分だけの香水をカスタマイズ。調合できるエッセンシャルオイルのカプセルは最大5つ。自宅、オフィス、ホテルの部屋で、あなただけの香りを、高精度にリアルタイム散布。COMPOZ™は、エシカル消費と生物資源を尊重しつつ、世界でも貴重な天然エッセンシャルオイルを厳選し、超繊細な配合で、ユニークな香りのパレットを提供。 Daan Tech :世界最小、最軽量、最速、リサイクル材を100%使用した食洗機Bobを開発。プロ用食洗機にヒントを得た超高速洗浄。節水、省エネで2人分の食器洗浄から乾燥まで完了。Bobなら、手洗い時に使う水量の5分の1で済み、3Lの水タンク内臓で給水も不要。スタンバイモードで自動電源オフ、省エネにもつながる。 REDISON  :イノベーションで日常生活を快適に。スティックに取り付けるだけの高性能ドラムセンサーSenstrokeは、いつでもどこでもドラム演奏できる革新的なソリューション。(日本での総代理店 ルタワジャパン株式会社) STYL : IoTに特化したスタートアップ。ARを搭載したスマホアプリとの連携で、本格ゲームができるペン型デバイスSPINITY クラウドファンディングが2020年1月にスタート。 VistaKlub  :ビッグデータにより大量のデータが生成される今日、マウス、キーボード、スクリーンなどの標準機器を使ったデータの理解、操作、やり取りで新しい課題が発生する。VistaKlubは、自然かつ直感的な方法で情報を認識し、相互作用する新手法を信じ、 Immersive Analytics(没入型分析)ソリューションを開発、データ分析をディスラプトする。これはAR(拡張現実)におけるリアルタイムデータ分析の共同プラットフォームで(クロスデバイス:HoloLens、Magic Leap、Dreamworld、ラップトップ、スマートフォン、タブレット)、音声とジェスチャーでデータを収集、視覚化、分析、操作、共有する。Immersive Analyticsは、リモートアシスタンス機能も搭載。 Wello  :コンパクトで快適な、モジュール式三輪ソーラー・スマートバイク。Welloは人やと商品のサステナブルな動きを提案。より環境に優しく、よりスマートな都市で、人々がクリーンな車両で移動できる手段を提供し社会に貢献。  Chronolife : AIを使ったヘルステック企業。同社の特許取得済技術は、HOTSと呼ばれるニューロモルフィック・アルゴリズムで、複数のデータストリームを継続的に分析し、臨床案件を特徴づける。あらゆるセンサーを統合して6種の異なる生理学的データを継続的に監視するスマートスーツを開発。 MyFood  : 自給自足のためのスマート温室。狭いスペースで野菜や果物を栽培できるように設計。環境負荷を最小限に抑え、最適な栽培方法を組み合わせる技術を提供。アクアポニックスやビオポニックス(循環型有機農業)、パーマカルチャー(永続可能な農業で自然と社会が豊かになる仕組み) とAIを組み合わせ、自給自足の生活に貢献。 CESフレンチテックパビリオン担当 (現地 英語対応) : Maxime Sabahec (マクシム・サバエック) – maxime.sabahec@businessfrance.fr   本プレスリリースのお問合せ先 フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス 広報担当 松木 asako.matsuki@businessfrance.fr  (直通) 5798-6149  

貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁-ビジネスフランスとは フランス経済の国際化を促進する政府機関。フランス企業の国際展開と貿易振興、外国企業のフランス進出を支援します。フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム(V.I.E)の発展を担います。世界58カ国に在外事務所を構え 1500人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動、企業向けにサービスを提供しています。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランス日本事務所のTwitterアカウントでは最新情報を配信しています!ぜひフォローよろしくお願いいたします!    

もっと読む

Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料