プレスリリース

Tastin’FRANCE秋のフランスワイン試飲商談会開催のお知らせ

Kaori SUENAGA - 11-oct.-2017 11:41:38

    Save the Date   Tastin’FRANCE 秋の フランスワイン試飲商談会開催のお知らせ   ( ワイン業界 プロの方向けフランスワイン合同試飲商談会)       東京会場 : 11 月 29 日(水)  13 : 00-17 : 00 会場:ザ ランドマークスクエアトーキョー  30 階   «  ロータス  »     大阪会場: 11 月 30 日 ( 木 )    11 : 30-15 : 30 会場:リーガロイヤルホテル大阪 、 2 階  «  ペリドット  » (ウエストウイング 2 階)     今年の春、ご好評頂きました「 Tastin’FRANCE 」(テイスティン・フランス)に続き、秋のフランスワイン合同試飲商談会を 11/29 東京、 11/30 大阪 にて開催致します。   「テイスティン・フランス」とは、私共ビジネスフランス(世界 70 か国)のワイン&スピリッツ部門が 50 都市以上で開催しているプロ向けテイスティングです。 2017 年は約 30 か所で開催致します。   未輸入のワインを中心にテイスティング頂きます。 皆様、万障お繰り合わせの上、是非ご参加ください。   出展社数:約 25 社(予定) 主要参加地域:ボルドー、シャンパーニュ、ローヌ、ラングドック・ルシヨン、シュッド・ウエスト(南西地方)、アルザス、 他   v ご招待状・出展社リスト詳細は近日中にこちらのサイトで発表致します。( 11 月 20 日締め切り)     【日時・会場】     東京会場   日程: 11 月 29 日(水)  13   : 00-17 : 00   会場:ザ ランドマークスクエアトーキョー  «  ロータス »             〒 108-0074 東京都 港区高輪 3-13-3   シナガワグース内 30 階             地図・アクセス: https://www.landmark-tokyo.com/wedding/access.html             最寄り駅:東海道新幹線・ JR ・京急線品川駅 高輪口より徒歩 1 分      大阪会場 日程: 11 月 30 日 ( 木 )   11 : 30-15 : 30 会場:リーガロイヤルホテル大阪 、 2 階  «  ペリドット  » (ウエストウイング 2 階)             〒 530-0005 大阪市北区中之島 5-3-68                地図・アクセス: http://www.rihga.co.jp/osaka/access/index.html                    最寄駅:京阪中之島線「中之島」駅直結   【お申し込み   ・お問い合わせ】        ビジネスフランス   (東京)木曽     mari.kiso@businessfrance.fr           フォレスト kaori.forest@businessfrance.fr                      TEL   : 03-5798-6121 / 03-5798-6122 (大阪)高津   kaori.kozu@businessfrance.fr   TEL : 06-6123-7622  

プレスリリース
  食品 酒類

ワイン アルコール 飲料

«レクトラ・LECTRA » セミナー開催

Chihiro Aikawa - 10-oct.-2017 12:46:29

      フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランスは、来る2017年10月26日(木)に、ファッション向けPLMソリューションを提供するLectra(レクトラ)によるセミナーと懇親会を下記の通り開催致します。 Lectraは、世界のファッション・アパレル業界で蓄積した40年以上に及ぶ知識を、コンサルティング・サービスを通してお客様に提供しております。様々なニーズに対応したソリューションを使って、お客様にデザイン、商品開発、製造の自動化や最適化をご支援しています。 商品の差別化・商品化までの時短・コスト削減について、ファッション業界のインダストリー4.0、サプライチェーンのコラボレーション、PLM(商品ライフサイクルマネジメント)を通した効率的なアパレルものづくりや、国内外の導入事例をご紹介します。 是非ご参加頂き、フランス発のPLMソリューション開発企業Lectraへの理解を深めていただく場として、また同社の関係者との情報交換、またビジネス交流の場として、積極的にご活用頂ければ幸いに存じます。 御多忙とは存じますが、何卒ご参加下さいます様お願い申し上げます。   記 •日時: 2017年10月26日(木) 14:30 - 18:00 (受付開始 14:00) •会場: フランス大使館 会議室 (港区南麻布4-11-44) •定員: 40名 (事前登録制) •参加費: 無料 •プログラムは、 こちら を御参照下さい。 •セミナー後は、同会場にて懇親会を18:00 - 19:00に行います。 なお会場のフランス大使館のセキュリティの関係上、事前登録が必要になりますので、 参加希望の方は下記までご連絡いただけますようよろしくお願いいたします。 ご参加いただく方の:①氏名 ②所属団体名 ③役職/部署(英語名も) ④電話番号 ⑤Emailアドレスもご明記ください。こちらをもとに当日ご持参いただく「参加登録証」を発行、送信いたします。 事前登録返信先: フランス大使館企貿易投資庁-ビジネスフランス 堀江啓子 Tel : 03-5798-6113 keiko.horie@businessfrance.fr                      

プレスリリース
  新技術 イノベーション サービス産業

サービス業

Sweet Bordeaux試飲会・プレスランチ開催

Chihiro Aikawa - 05-oct.-2017 09:10:01

    ボルドー甘口ワインの生産者が初の団体来日 Sweet Bordeaux 合同ワインテイスティング会 開催 2017 年 11 月 2 日(木) 15 : 45 ~ 18 : 00   会場:レストラン「アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ・パリ」   【同日開催】 プレス向けテイスティングランチ 会場:レストラン「マクシヴァン」   11 : 30 ~ 14 : 00   マスタークラス 会場:レストラン「アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ・パリ」  14 : 30 ~ 15 : 30           11 月 2 日、ボルドー甘口ワインの生産者組合「 Sweet Bordeaux 」(スウィートボルドー)が団体来日し、東京で初となる合同試飲商談会を開催します。   ボルドーの甘口白ワインの日本市場向け輸出量は 2009 年~ 2016 年の間に6 2 パーセントの伸びを記録しました。今回の合同試飲商談会には、日本市場へのさらなる浸透をめざし、4アペラシオン、7社(8シャトー)が参加します。   今回の合同試飲商談会では、今年 7 月に六本木の東京ミッドタウンにオープンしたレストラン「 アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ・パリ 」を会場とし、甘口ワインとの革新的なマリアージュをご堪能いただきます。   また、同日開催となるプレス向けテイスティングランチは、全日本最優秀ソムリエ佐藤陽一氏のレストラン「マクシヴァン」にて開催し、佐藤氏より魚や甲殻類、スパイス、和のテイストと甘口ワインとのユニークなマリアージュをご提案いただきます。   参加生産者とイベント概要につきましては、下記をご参照ください。 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。     合同試飲商談会 概要 2017 年 11 月 2 日(木) 15 : 45 ~ 18 : 00 会場:レストラン「アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ・パリ」 TEL:03-5413-3830 〒 107-0052 東京都港区赤坂 9-7-4  東京ミッドタウン ガーデンテラス 1F D-0118 http://artisandelatruffeparis.jp/   【同日開催イベント】 マスタークラス  特別講師 佐藤陽一氏(着席 先着 40 名) 2017 年 11 月 2 日(木) 14 : 30 ~ 15 : 30 会場:レストラン「アルティザン・ドゥ・ラ・トリュフ・パリ」 マスタークラスは応募多数のため、募集を締め切りました。たくさんのお申し込みをありがとうございました。   プレス向けテイスティングランチ 2017 年 11 月 2 日(木) 11 : 30 ~ 14 : 00 会場:レストラン「マクシヴァン」 TEL:03-5775-1073 〒 106-0032 東京都港区六本木 7-21-22 セイコー六本木ビル 1F http://www.maxivin.com/location/   プレスランチは 20 席余りの小さいレストランで、生産者達と一緒にテーブルを囲んでいただく着席ランチ形式になります。同席された生産者の方の人となりを感じながらワインをお楽しみいただく、またとない機会です。 佐藤氏からはボルドー甘口ワインとの和の食材とのマリアージュについて、また、スウィートボルドー生産者組合のディレクター、エマ・ボードリー氏からは、スウィートボルドーワインの最新情報についてお話をお聞きします。   少人数の着席ランチのため、ご参加の有無をお早めにお返事いただければと存じます。定員に達した場合、お断りする場合がございます。(万が一、直前でのご欠席の場合は、代理の方を立てていただければ結構です。)   参加生産者とプレスランチにてご紹介するワインは以下の通りです。 シャトー・ネゴシアン名 ワイン名 AOC ヴィンテージ Château La Rame* http://www.chateaularame.com/en/home.aspx     Château La Rame Sainte Croix du Mont 2014 Château Loupiac Gaudiet http://www.chateau-loupiacgaudiet.com/english/ Château Loupiac Gaudiet Loupiac 2015 Château Myrat* http://chateaudemyrat.fr/index.php/en/   Second cru classé de Sauterne Sauternes 2009 Château Rabaud Promis http://www.rabaud-promis.com/z/site.php?act=4 Château Rabaud Promis Sauternes 2008   Château Sigalas Rabaud http://www.chateau-sigalas-rabaud.com/en/   Lieutenant de Sigalas Sauternes 2015 SC J Darriet* (ネゴシアン) http://www.vignoblesdarriet.fr/histoire.php Château Dauphiné-Rondillon Cuvée d’Or 2006 du château Dauphiné-Rondillon Château Les Tourelles   Loupiac Loupiac Cadillac 2010 2006 2010 Yvon Mau (ネゴシアン) http://www.yvon-mau.com/en/ Yvecourt Sauternes Sauternes 2014 * 印のシャトーはワインのみ出展。生産者の来日はありません。   参加ご希望の方は 10 月 25 日までに お申し込みください。 (この試飲会およびプレスランチは業界関係者向けです。一般の方はご入場いただけません。)   【お申し込み方法】 お名前、媒体名、メールアドレスを明記の上、広報担当相川まで、メールにてお申し込みください。 フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス 広報担当:相川千尋 Email : chihiro.aikawa@businessfrance.fr TEL : 03-5798-6127  

プレスリリース
  食品 酒類

ワイン アルコール 飲料

質の高いインフラのための日仏ビジネス協力フォーラム

Chihiro Aikawa - 05-oct.-2017 04:56:22

  在日フランス大使館貿易投資庁 - ビジネスフランスと経済部は、 JETRO (日本貿易振興機構)の協力のもとに、アフリカやアジアの開発途上にある国々におけるインフラ構築(エネルギー、運輸、持続可能都市、環境)のための日仏ビジネス協力フォーラムを2017年11月30日(木)に東京で開催します。   2015年10月に日仏の首相はアフリカ大陸における日仏両国の機関、企業の関係をより強固にするために 「アフリカにおける持続可能な開発、保健および安全のための日仏計画」を採択しました。2016年夏にナイロビで行われた第 6 回 TICAD での運輸インフラ、エネルギー、持続可能都市の各分野に関する同意署名によって、両国協働のポテンシャルと関心が確認されました。日仏両国の企業は、技術的、財政的、地理的に補完関係にあり、より激しくなっていく他国との競合に直面する中、高品質で競争力が高く効率的であるという両国の強みを組み合わせたインフラプロジェクトを実現することができます。     このような状況の中で、11月30日(木)に JETRO でフランス大使館が開催するフォーラムは、新たなコマーシャルパートナーや共同投資の出現をより簡単にするという目的を持ち、アフリカにすでに進出している、あるいはそこで発展しようとしている日仏の企業や、国内にプロジェクトを持っているアフリカ諸国の大使館を対象としています。フォーラムではさらに、日仏両国共同の努力によってソリューションを提供できる、高品質インフラの需要のある東南アジアの発展市場にも関心を向けています。     『日仏間協力のためのロードマップ  2013 年- 2018 年』に登録され、目に見える交流のプラットフォームであるこのフォーラムは、エネルギー、運輸、環境、持続可能都市分野の国際プロジェクトを巡ってフランス企業との新たな関係性を築き、すでにある絆を深めることを、日本企業に可能にするでしょう。フォーラムではハイレベルのスピーチ、ラウンド・テーブル、ネットワーキング・セッションなどが行われ、両国の企業や公的機関、日仏はもちろんアフリカ、東南アジア諸国のプロジェクトの当事者のメッセージが発信されます。 プログラム、仏参加企業についての詳細はフォーラムのサイトでご覧ください。  : http://events-export.businessfrance.fr/france-japanforum/       INFORMATION:    場所 :  JETRO ( 日本貿易振興機構 ) – 5 階展示場         〒 107-6006  東京都港区赤坂1丁目 12-32  アーク森ビル   日時 : 2017 年 11 月 30 日 ( 木 ) 9 : 00   –   18 : 00 使用言語 :  日本語 - フランス語 ( 同時通訳 ) & 一部英語(通訳なし) 参加 :  ご招待をお持ちの方のみ 参加費用 :   無料   在日フランス大使館 担当部署  : 貿易投資庁 - ビジネスフランスについて 貿易投資庁 - ビジネスフランスはフランス経済の国際化のための国家機関であり、フランス企業の国際化と輸出を推進し、外国企業のフランス進出の受け入れを担当しています。また、フランスの経済、企業、国土のイメージ向上を促進し、官民共同のネットワークをつうじてその魅力をお伝えする活動を行っています。 経済部について   在日フランス大使館経済部( SER )は、財務、産業、持続可能な開発、農産物加工品分野での日仏の経済、省庁間の関係発展を担当しています。経済部は特に経済   ・財務省(国庫総局)と環境連帯移行省を代表しています。 連絡先 : france-japanforum@businessfrance.fr    

プレスリリース
  インフラ 運輸 重工業

公共事業 道路

コルシカワイン試飲会

Chihiro Aikawa - 03-oct.-2017 04:38:34

    フランス·コルシカワイン評議会( CIV コルシカ)は、コルシカワインの素晴らしさを日本のワイン業界の皆様にお伝えすべく、デュカス·パリ及びフランス大使館貿易投資庁 - ビジネスフランス協力 の下、テイスティングを開催する運びとなりました。 フランス·コルシカ地域から3つのドメーヌ(いずれも輸入元あり) - Clos Culombu BIO, - Clos Poggiale / Domaine Terra Vecchia, - Clos Venturi / Domaine Vico -  が出展し、日本のワイン業界の皆さま限定でご招待いたします。 約 20 アイテム のコルシカワインをご賞味頂けるこの機会を是非お見逃しなく!     日時: 2017 年 10 月 30 日(月) 15:30-18:00 会場:ビストロ ブノワ(表参道) https://www.benoit-tokyo.com/information/     参加ご希望の方は 御社名、お名前、ご連絡先(電話番号)、業種(インポーター、酒販店、料飲店等)を明記の上、 メールにて10/25(水)までに 下記へご連絡ください。 kaori.forest@businessfrance.fr   Tel : 03 ( 5798)6122 (担当フォレスト)   資料(PDF)は こちら をご参照ください。 ファックスでお申し込みの方は、 こちら からファックス用紙をダウンロードの上、下記ファックス番号にお申し込みください。 Fax : 03-5798-6081   WEB申し込みは こちら からお願いいたします。     フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス www.businessfrance.fr      

プレスリリース
  食品 酒類

ワイン アルコール 飲料

フランスのバイオ関連企業が団体来日

Kaori SUENAGA - 21-sept.-2017 12:37:14

  フランスのバイオ関連企業が団体来日 二都市で BtoB イベントに参加 10 月 10 日:大阪 欧州のライフサイエンス企業との商談会 in 大阪 2017   10 月 11 ~ 13 日:横浜 Bio Japan 2017 出展 (B ホール、 B-60) および パートナリングプログラム 参加   来る 10 月 10 日より、フランスのバイオテクノロジー企業および競争力拠点(産業クラスター)が団体来日し、まず大阪、続いて Bio Japan 2017 にて積極的な日仏のビジネス交流を図ります。   フランスのバイオテクノロジー研究は、 その 71 %が医薬品開発に向けられています。こうした 医療向けバイオテクノロジー企業はフランス国内に約 450 社を数え、サノフィやピエールファーブルといった大手国際企業だけでなく、多くの中小企業、スタートアップ企業らで構成されています。世界第 5 位の医薬品輸出国であるフランスは、今後もこの重要な部門において、こうした多くの企業らの存在によって、ますます国際化が期待されています。   今回は、欧州最大のライフサイエンス分野の産業クラスターである MEDICEN PARIS REGION を筆頭に、 EUROBIOMED 、 LYONBIOPOLE の 3 クラスターおよび 12 社が来日、日本でのビジネス拡大を目指し、以下のイベントにおいて、商談に臨みます。   欧州のライフサイエンス企業との商談会 in 大阪 2017 10 月 10 日(火曜日)午前9時から午後4時まで(予定) 場所:グランフロント大阪 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター https://osaka-bio.jp/support/protein/events/shoudankai2017/   Bio Japan 2017 10 月 11 日から 13 日 場所:パシフィコ横浜  B ホール、 B-60 出展およびパートナリングプログラム参加 http://www.ics-expo.jp/biojapan/ja/partnering.html     この来日ミッションへは以下の企業・団体が参加する予定です。   所属クラスター 企業・団体名   Alsace Biovalley PRESTWICK CHEMICAL 抗うつや抗痙攣分子をはじめとするピリダジン誘導体の化学的・薬理学的研究。 Alsace Biovalley CELLPROTHERA 再生医療のパイオニア。心筋梗塞における患者自身の自己幹細胞の注入による革新的な治療アプローチ。 Atlanpole Biothérapies AFFILOGIC まったく新しいアフィニティ・プロテイン ” Nanofitins®” を開発。生体分子の捕捉やターゲティングに優れた高活性の抗体模倣剤。 Eurobiomed EUROBIOMED EUROBIOMED は、南仏オクシタニ―地域圏の健康・医療分野の発展を推進する競争力拠点 * 。 2009 年に設立され、現在は 260 のメンバー(その内企業は約 220 社)を擁する。 Eurobiomed SYNCROSOME 薬効研究を専門とする前臨床 CRO 。 Lyonbiopole LYONBIOPOLE リヨンバイオポールは、約 200 のメンバーを擁するフランス中部のオーベルニュ・ローヌアルプ地域圏にある健康・医療分野の競争力拠点 * 。医薬品、診断、医療機器や医療技術を軸としている。 Lyonbiopoe EDELRIS スクリーニング化合物の合成、 Hit-to-Lead およびリード化合物の最適化プロジェクト、受注合成などを手掛ける医薬品化学会社。 Lyonbiopole CYTOO 生理的に適切な細胞モデルによる次世代ハイコンテントスクリーニング (HCS) 。 Lyonbiopole CAPEVAL PHARMA 安全性、毒性、薬理学から規制やコンプライアンスなど、多様な分野の早期の前臨床から臨床開発までをカバーする薬事コンサルタント。 Lyonbiopole GENOWAY   (BioJapan のみ ) 遺伝子組み換えマウスと細胞モデルの開発の専門企業 (NYSE Alternext: ALGEN) 。 Medicen MEDICEN PARIS REGION パリを中心とした地域を欧州の医療診断、治療革新、先進医療の中心地とすべく 2005 年に創設された競争力拠点 * 。 300 以上の企業、学術組織、医療機関、地方公共団体等が参画。 Medicen AgenT アルツハイマー病の前臨床研究および病状の進行を遅らせる薬の開発に最適なマウスおよびラットモデルを開発。 Medicen OTR3 RGTA ® ( ReGeneraTing Agents )という全く新しい分類の治療薬を用いた再生医療 ” Matrix Therapy” を開発。 Medicen PHENOCELL 研究および医薬品開発向け細胞モデルの設計、製造、販売を行う研究ベースのバイオ企業 Medicen REGULAXIS ヒト用医薬品に利用する画期的な合成分子を製薬会社にライセンス供与する開発企業。   この来日ミッションは、フランス経済・財務省企業総局( DGE )とフランス貿易投資庁 - ビジネスフランスが主催しています。   *《競争力拠点》とは、フランスの革新性の強化を目的とし、国際的な競争力を持った技術革新と国際連携拠点の形成をめざした産業クラスターを指します。競争力拠点を中心に特定先端技術分野の企業、研究機関、教育機関を集積し、メンバー企業らがマーケットでの主たる位置を獲得できるよう、相乗効果や革新的な共同プロジェクトを推し進めています。 詳しくはこちらのサイト(英語)をご覧下さい。 http://competitivite.gouv.fr/home-903.html     プレスコンタクト                     フランス大使館貿易投資庁 - ビジネスフランス 担当者:末永かおり Email : kaori.suenaga@businessfrance.fr     TEL. : 03-5798-6128   URL : http://www.youbuyfrance.com/jp/      

プレスリリース
  ファッション ライフサイエンス 化粧品

バイオテクノロジー 医薬

レ・ジョルジェット 日本法人「Renaissance Luxury Japan」を設立

Chihiro Aikawa - 30-août-2017 03:26:08

      フランスのアクセサリーブランド レ・ジョルジェット( Les Georgettes )を展開するルネッサンスラグジュアリーグループ( RENAISSANCE LUXURY GROUP 、本社:フランス、パリ)は、同社の日本法人となる「ルネッサンスラグジュアリージャパン」(本社:港区、代表取締役:エリック・ルフラン)を 2017 年9月1日(金)に設立します。 2016 年9月の東京事務所設立以来、レ・ジョルジェットはフランスフェアをはじめとするポップアップストアで好評を博してきました。このたび、日本市場への本格参入を目指し、日本法人としての活動を開始します。これに伴い、8月1日に日本語ウェブサイト内にオンラインストア( http://lesgeorgettes.jp/ )をオープンしました。   レ・ジョルジェットはフランス製のアクセサリーブランドです。真鍮ベースにゴールドまたはシルバーのコーティングを施した金属製バングルと、豊富なカラーバリエーションのリバーシブルのバンドの組み合わせで、カスタマイズ可能な自分だけのアクセサリーを提案しています。定番のエサンシエル コレクションでは、単独でもバングルとして使える 金属バングルを約 20 種類そろえ、 3サイズで展開。それぞれに マットや艶出しなど6種類の仕上げ加工を用意しています。これらを 24 種類のリバーシブルレザーバンドと合わせることで、 20,000 以上の組み合わせが楽しめます。   新作コレクション レ・ジョルジェットは rooms ESPERIENCE 35 および I FF Magic Japan 2017 Autumn にて、新作の秋冬コレクションを紹介します。   ブランドのアイコンであるエサンシエル コレクションには、新たに 金属バングルの新作2種類( Arcade, Volute )と指輪の新作3種類( Infini 、 Labyrinthe 、 Ibiza )、ネックレス 7 種類( Fougeres 、 Girafe 、 Ibiza 、 Infini 、 Perroquet 、 Resille 、 Ruban )が登場。プレシューズ コレクションにはバングルの新作1種類( Courbe )と新サイズの 14mm が加わります。さらに、新登場の指輪5種類( Barette 、 Chevron 、 Liens 、 Losange 、 Paralleles  )も披露します。 エサンシエル コレクション  Arcade エサンシエル コレクション Volute 新発売となるエサンシエル コレクションのネックレス 価格(税抜き) エサンシエル コレクション  金属バングルとレザーバンドのセット: 11,900 ~ 19,900 円  金属製指輪とビニールバンドのセット: 6,000 円  ネックレス: 9,250 円~   プレシューズ コレクション   金属バングルとレザーバンドのセット: 14,500 円~  金属製指輪とビニールバンドのセット: 10,600 円 プレシューズ コレクション 新発売となる指輪 展示会出展予定 rooms EXPERIENCE 35 9 月 6 日( 水 )~ 8 日( 金 ) 五反田 TOC ビル 13 階 ブース番号 : FA-11 〒 141-0031  東京都品川区西五反田 7-22-17   IFF MAGIC Japan 2017 Autum   9 月 26 日(火)~ 28 日(木 ) 東京ビッグサイト 西館 ブース番号: 4-425 〒 135-0063 東京都江東区有明 3-11-1   レ・ジョルジェット について レ・ジョルジェットは、フランスのルネッサンスラグジュアリーグループ傘下の老舗ブランド アルテス( Altesse )社とテクシエ( Texier )社のコラボレーションから生まれたアクセサリーブランドです。 1905 年創業のアルテスは、ジョワイユリー・ド・フランス * 認証を取得したアルデッシュ県のジュエラー。一方、 1951 年創業のテクシエはブルターニュ地方の皮革製品ブランドです。どちらもフランスの無形文化遺産企業 ** に認定されています。レ・ジョルジェットは 2015 年 11 月のブランド立ち上げ以来、フランスでは、プランタン、ギャラリー・ラファイエット、 BHV をはじめ 800 以上の店舗で販売され、国外ではヨーロッパ各国、中東、アメリカ、韓国、オーストラリアなどの重要な市場をはじめとした 20 か国で販売されています。   公式インスタグラム開設 レ・ジョルジェットは、公式インスタグラムを開設しました。新作コレクション等を紹介していきます。コメント・いいね・フォローをお待ちしています。 https://www.instagram.com/lesgeorgettes_byaltesse_jp/   オンラインストア 8月1日より、オンラインストアがオープン。レ・ジョルジェットの商品がオンラインで購入できるようになりました。 http://lesgeorgettes.jp/ オンラインストアはオンザグローバル株式会社による運営   Renaissance Luxury Japan 株式会社 概要 社名:ルネッサンスラグジュアリージャパン株式会社 代表取締役:エリック・ルフラン 所在地:〒 107-0062 東京都港区南青山5 -12-19 Eighteen ビル 101 設立: 2017 年9月1日 Web サイト(日本語): http://lesgeorgettes.jp/   * ジョワイユリー・ド・フランス  (Joaillerie de France) フランス宝石製造・宝石加工・金銀細工・宝石・真珠組合( Union Française de la Bijouterie, Joaillerie, Orfèvrerie, des Pierres & des Perles) による認証マーク。 製品 がフランス国内で製造されたことを証明します。 ** 無形文化遺産企業( Entreprises du Patrimoine Vivant ) 優秀な産業上のノウハウ・職人的ノウハウを有するフランス企業を顕彰するための国による承認マーク。 2005 年施行の中小企業振興法(第 23 条)により規定され、「名高い、あるいは古くから受け継がれた稀少なノウハウによって構成され、伝統的技術あるいは一定地域に根ざした高度な専門性の熟練に基づく経済的文化財を有するあらゆる企業に対して与えられるもの」とされています。           このプレスリリースに関するお問い合わせ先   フランス大使館 貿易投資庁-ビジネスフランス    プレス担当 相川千尋 Presse.JP@businessfrance.fr    

プレスリリース
  ファッション ライフサイエンス 化粧品

宝飾品 レザー 服飾雑貨

貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する国の機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Rail industry 

   

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

          
   
Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料