電子 コンピューター

仏マジレム社のEDAソリューションをルネサス社が採用

Kaori SUENAGA - 15-juin-2017 10:21:33

  マジレム社(本社:フランス、パリ)は、複雑な設計フローとコンテンツ管理ソフトウェア・ソリューションのトップベンダーです。 さてマジレム社は、設計自動化、 IP パッケージ及びコンテンツ生成用として、同社の EDA ソリューションがルネサスエレクトロニクス株式会社に採用された旨を発表いたしました。 詳細は以下のプレスリリースをご覧ください。 Link: https://eu.vocuspr.com/ViewAttachment.aspx?EID=AhQ3fWLvhNMBloMmRigS5xosLPHHJY5+yANjUqhH9A0= また、6月28日には、フランス大使館にてジャパン・ユーザーセミナーを開催いたします。 昨今の複雑な MCU 設計に対して Magillem EDA ソリューションを用いて、どのように高品質な設計を効率的に実現するのかをご紹介する予定です。 詳細は添付のご案内状をご覧ください。    


PRYNT(プリント)日本上陸 記者発表会を開催

Chihiro AIKAWA - 13-juin-2017 08:42:37

  『 PRYNT POCKET (プリントポケット)』日本上陸記念 レセプションパーティー   スマホがインスタントカメラに! スキャンして AR も 楽 しめる『 PRYNT POCKET 』           大切な一瞬をプリントして、手帳にスクラップしたり、アルバムをつくったり。 スマホでスキャンすれば、大切な人との旅行や結婚式、誕生日などのイベントごとの思い出を、いつでも AR 動画で再現できます。             19 世紀初頭、フランスのニエプス氏はたった 1 枚の写真を 8 時間もかけて作成していました。 これが世界で初めての写真です。 2017 年、やはりフランスのイノベーターが、シャッターを押してからおよそ 20 秒たらずで写真をプリントできる夢のガジェットを開発しました。しかも、 10 秒間のムービーを閉じ込めて。それがこの「 PRYNT POCKET 」です。             PRYNT POCKET 日本上陸を記念いたしまして、下記内容にてレセプションパーティーを開催いたします。   メールにてお申込みくださいませ。ご来場を心よりお待ち申し上げております。     - 記 -   ・日時 : 2017 年 6 月 21 日(水) 17 : 00 ~ 18 : 30 (開場 16 : 30 ~)   ・会場: 在日フランス大使館 1 階 アトリウム会議室         〒 106-8514 東京都港区南麻布 4-11-44   ・スピーカー:在日フランス貿易投資庁 参事官 パスカル・ゴンドラン         PRYNT CEO :クレモン・ペロ   ご出席のご回答は 6 月 15 日 ( 木 ) まで に、身分証に記載のお名前(よみがな)・ご所属(会社名等)・メールアドレス・お電話番号を明記の上、 E-Mail にて下記相川までお送りください。※セキュリティの関係上、お申し込みが無い方はフランス大使館への入館はできません。   お申込み: 在日フランス大使館 貿易投資庁 - ビジネスフランス 広報担当:相川 千尋 E-mail : chihiro.aikawa@businessfrance.fr TEL : 03-5798-6127 FAX : 03-5798-6081     <フランス大使館への入館にあたって>(重要) ・大使館入館にあたり事前申し込みが必須となります。ご出席いただける方全員のお名前のフルネームとメールアドレスを記載の上、メールにてお申し込み頂きますようお願い致します(普段、旧姓等をお使いの方は、身分証のお名前も併記をお願いいたします)。 ・入館にあたって大使館正門にてセキュリティチェックと手荷物検査があります。その際、運転免許証、パスポート、外国人登録証等のいずれかの顔写真つきの身分証明書をご提示ください。身分証明書のない方は入館できません。 ・事前申し込みされていない方は入館できませんのでご注意下さい。 イベント前に、大使館の招待状をメールにてお送りします。当日お忘れなくお持ちいただきますようお願い致します。            


仏スタートアップ企業2社が来日

Chihiro AIKAWA - 09-juin-2017 04:43:49

    日本市場での展開をめざす 仏 スタートアップ企業2社が来日 6月 22 日(木)ピッチ・ネットワークイベントのご案内   この度、 2017 年 6 月 21 日~ 23 日の 3 日間、コンシューマー向け製品を提供する日本未進出のフランス系スタートアップ企業2社が国内 市場への参入 を目指し、来日する運びとなりました。つきましては、フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスとオレンジ・ジャパン共催によるピッチ・ネットワーキングイベントを下記の通り開催いたします。   フランスの IT 系 企業は 、 「フレンチテック」のラベルのもと、近年大きな存在感を示しています。 ラスベガスで今年1月に開催された CES 2017 では、スタートアップ企業を集めた「エウレカパーク」出展社の 36 %(約 180 社)をフランス企業が占め、注目を集めました。   今回来日する2社も CES への参加経験があり、フランスではすでに製品化を果たしています。 ご多忙中とは存じますが、当日は2社の製品をお試しいただけますので、万障お繰り合わせの上、是非ご参加いただけますようお願い申し上げます。   参加企業 MARBOTIC ( マーボティック ) http://www.marbotic.fr/toys/    モンテッソーリ教育 * のメソッドから着想を得た、読み書きと算数が学べる木製スマートトイを開発・販売するスタートアップ。教育関係者や心理学者等、専門家の協力のもと製品を開発しています。カラフルな数字やアルファベットの木製ブロックをタブレットの画面にスタンプしながら、数の数え方、足し算、引き算、アルファベットの形、単語をインタラクティブに学習することができます。 iOS および android のタブレットに対応。 2012 年創業、 2015 年よりフランス国内で販売されています。対象年齢の目安は3歳以上。 SENSORWAKE (センサーウェイク) https://sensorwake.com/about-us   アラームではなく、香りで起こす目覚まし時計を開発・販売するスタートアップ。香りによる心地よい目覚めを提案しています。香料世界最大手のスイス ジボダン社との提携により、本物に近い香りを開発しました。本体に差し込み使用する香りのカートリッジはトースト、エスプレッソ、チョコレート、海辺、草、ペパーミントの6種類。また、日本市場向けに新しい香りも開発中。 2014 年の「グーグル・サイエンス・フェア」で話題となった目覚ましをもとに、 2015 年に創業。 2016 年 8 月よりフランス国内で販売されています。 * イタリアの医学博士マリア・モンテッソーリ( 1870 ~ 1952 )により開発された教育方法。木製の教育玩具の使用等、五感を生かした教育を重視する。     記   ピッチ・ネットワーキングイベント   ·   日時  : 2017 年 6 月 22 日(水)  17 :15 – 19 :15 ( 17 : 00 開場 )   - 仏スタートアップ企業 2 社によるピッチ(英語)   - カクテル ネ ットワーキング                                             ·   会場  :   オレンジ・ジャパン株式会社 (新宿区新宿 3-1-13  京王新宿追分ビル 9F ) ·   参加費  :   無料 ·   言語: 英語 (日本語サポートあり) ·   定員: 約 40 名(事前登録制)   なお、イベントへの参加をご希望の際は、 6 月 19 日(月)までに下記担当者にご連絡ください。   個別取材について 2 社が都内に滞在している 6 月 21 日(水)午後、 22 日(木)、 23 日(金)に、別途個別インタビュー(通訳付き)をアレンジすることが可能です。ご希望の方は、相川までご連絡ください。   以上 お申し込み先  フランス大使館貿易投資庁 - ビジネスフランス  林 薫子    Mail : kaoruko.hayashi@businessfrance.fr    TEL. : 03-5798-6111   プレスの方 ご連絡先 フランス大使館貿易投資庁 - ビジネスフランス  相川 千尋    Mail : chihiro.aikawa@businessfrance.fr    TEL. : 03-5798-6127   「フレンチテック東京」 について スタートアップ企業の経済的価値と雇用創出への貢献を見据えたフランス政府は、 2013 年末、これら企業の発展を支援する「 La French Tech (フレンチテック)」の推進を決定しました。国外では世界のイノベーション先進都市において展開され、フランス企業のこれら都市への進出および外国スタートアップ企業のフランス進出を支援するものです。 2015 年 6 月にニューヨークで始動した 「 French Tech NEW YORK CITY 」 に続き、 「 フレンチテック東京 」は 2015 年 10 月 5 日に スタートしました。 公式サイト: http://tokyo.lafrenchtech.com/    


French Tech Networking

Miho Tamura - 06-juin-2017 09:44:13

      現在、話題の フランスのスタートアップエコシステムのプロモーション「フレンチテック」。   これまで、様々なテーマやフランスの地域、または展示会にあわせて、ピッチ・ネットワークイベントを日本国内で開催してまいりましたが、今回は 「フレンチテック ものづくり」 をテーマとして、フランスから来日したスタートアップ、さらに、フランスに「フレンチテック ものづくり」をテーマに取材にいかれたジャーナリストからの報告を中心にピッチ・ネットワークイベントを開催いたします。       フランスのスタートアップエコシステムである「フレンチテック」の情報収集はもちろんのこと、フレンチテックのものづくり、さらにフレンチテック製品にミートアップしていただく機会としてご参加いただけますことをお待ちしております。                        記       日時  :           2017 年 6 月 22 日(木) 17 :15 – 19 :15 (17 : 00 開場 )  1 7 :15- フレンチテック東京よりオープニング スピーチ 17 :25- フランススタートアップ( 2 社)からのピッチ   17 : 45-  『 WIRE D 』 日本版・エディターの矢代真也氏から、   6 月号の「ものづくりの未来」特集内の 記事、   「 French Tech Mon Amour 」 取材報告  18 : 15-  ネットワーキング(軽食つき)           * なお、今回登壇するフランススタートアップは下記の 2 社です。   Sensorwake ( 香りで起こす目覚まし) , Marbotic (タブレット上で操作する木製 スマートトイ)     会場  :          オレンジ・ジャパン株式会社  ( 新宿区新宿 3-1-13  京王新宿追分ビル 9 F ) 参加費  :       無料 言語:    英語・日本語 定員:      約 40 名(事前登録制)   なお、イベントへのご参加希望者は、 6 月 19 日(月)までに下記担当者にご連絡ください。   お問い合わせ先 : フランス大使館貿易投資庁 – ビジネスフランス                                林 薫子 kaoruko.hayashi@businessfrance.fr   Tel   03-5798-6111            


“French Tech Bordeaux” in Tokyo スタートアップとのネットワークイベント開催

Kaori SUENAGA - 01-mai-2017 11:22:36

フランスのスタートアップエコシステムのプロモーション「フレンチテック」には、実はフランス国内の地域ごとに「フレンチテック」があるのをご存じでしょうか? このたび、フランスで特にイノベーティブな都市、フランス・ボルドー地区の「フレンチテックボルドー」の代表団が来日し、5月24日(水)18:30から、オレンジ社(新宿)にて、ドローンなどのスタートアップとのネットワークイベントを開催します。日本の関係者の方にその活動や、所属するスタートアップをご紹介いたします。 参加は事前申込者のみ。 詳細は添付ファイルをご覧ください。


ESI、産業用VRシステムの最新版IC.IDO 11をリリース

Chihiro AIKAWA - 30-mars-2017 11:05:28

      ESI 、産業用 VR システムの最新版 IC.IDO 11 をリリース     ESI と技術パートナー HTC Vive により ヘッドマウントディスプレイのプラグインを実現       製造業向け バーチャルプロトタイピング のソフトウェアとサービスを提供する ESI グループ は、産業用途向けのバーチャルリアリティー( VR )システム IC.IDO の最新版をリリースしました。 IC.IDO は、仮想製品をリアルに空間表現し、コントローラーを使用して直感的にその仮想モデルに触れることができ、製造現場において組付け検証・ライン検討・サービス性検証といった工程で実用化されている産業用途向けバーチャルリアリティ( VR )システムです。遠隔でも複数のエンジニアが共同作業で設計を確認できるため、インタラクティブなプロセス検討を促進し、試作品を作る前の早期設計段階で設計ミスや人間工学上の問題点を発見し、改善することができます。 最新版の IC.IDO 11 では、ベースのレンダリングパフォーマンスが向上し、また VR CAVE やパワーウォール、デスクトップに加えヘッドマウントディスプレイ( HMD )も使用可能となりました。これにより、 VR CAVE やパワーウォールに比べ低価格で導入でき、場所を選ばず省スペースかつ短時間での検証が可能になりました。また、 IC.IDO11. で新たに加わった「チェンジマネージメント」モジュールにより、検証中に部品の置換が自動で可能になり、さまざまな設計条件での検証を短時間で用意に行えるようになりました。その他、「ナチュラルインタラクション」モジュールも加わり、より直感的に自然な感覚で狭い部分の手の作業スペースの確認がしやすくなるなど機能面でも強化がされました。   サフラン・ナセル社の持続的改善・リスク部門部長フィリップ・ジェームズ 氏のコメント   「 IC.IDO によってサフラン・ナセルのエンジニアたちの作業の仕方が根本的に変化しました。バーチャルリアリティーによって物理的な試作品プ作成やコストがかかるツール修正の必要性が小さくなっただけでなく、チームの議論が活発になり、サイロ型システムで作業をしていた頃に比べ最適な設計の実用化までの時間が格段に短くなりました。」   ESI 技術パートナー  HTC Vive 社バーチャルリアリティー企業ビジネス開発部門部長エルヴ・フォンテーヌ氏のコメント   「 ESI が Vive ビジネスエディションを採用したことは、エンジニアリング企業・メーカーの間で VR の没入型ディスプレイ技術がいかに急速に浸透しているかを物語っています。 ESI は数十年来、高精度エンジニアリングシミュレーション技術のパイオニアとして業界を牽引し、製造業界の広範な領域において短期の市場投入、製品の品質、コスト効率の向上を加速化しています。当社が、 ESI の新製品のための VR のソリューションに選ばれたことは大変光栄です。 Vive ビジネスエディションと IC.IDO 11 によって、最初の部品を調達する何ヶ月も前にルームスケール VR で設計シミュレーションができます。 Vive ビジネスエディションの高品質ディスプレイ、正確なトラッキング、双方向コントローラを利用して、短時間のプロトタイピングと工程内の没入型検証ができるようになりました。」     日本イーエスアイでは、 4 月 21 日(金) に 3D CAD を用いた設計の経験者、 VR を用いた設計や検証に関心のある技術者を対象とした半日の体験コースを実施予定で、 HMD やスクリーンでシンプルな CAD データを用いて、実物大での仮想製品検証を体験できます。体験コース詳細・申込は 日本イーエスアイ WEB よりご覧ください。また、体験コースは毎月 1 回実施しており、今後のスケジュールも同 WEB にて確認いただけます。   産業用 VR システム IC.IDO の最新情報は IC.IDO Blog にて、またさまざまな業種の活用事例も 動画一覧ページ にてご覧ください。     ESI グループ について ESI は、バーチャルプロトタイピングソフトウェアおよびサービスのプロバイダーとして業界をリードするイノベーターです。材料物理学の専門知識を生かし、製作・組み立て・またさまざまな環境での製品試験を、仮想環境で実施可能なバーチャルソリューションを提供します。今日では、 バーチャル・リアリティとの連動、システム・モデルによる作動、データ分析の活用により、バーチャルプロトタイピングは没入型の相互的なものとなりました。これにより、設計開発者は、より信頼性・保守性・保全性を高め、製品を生産することができます。国内外の幅広い産業においてものづくり産業を 支援する ESI は、試作レスで製品が認証試験をクリアし、高品質な製品を送り出すことができるようサポートいたします。 ESI のバーチャル・プロトタイピング・ソリューションは製品をスマートで自律的にするという新たなニーズにこたえ、工業製品メーカーのデジタル化をサポートします。 現在、 ESI 製品は幅広い業界で活用され、 40 カ国以上のお客様ニーズに応えるため、全世界で 1,100 人以上の高レベルなスペシャリストを雇用しています。       ESI の詳細については、 Twitter 、 Facebook 、および YouTue でもご覧になれます。           日本イーエスアイ 問合せ先 日本イーエスアイ株式会社営業本部 〒 169-0074  東京都新宿区北新宿 2-21-1   新宿フロントタワービル 28F Tel: 03-5331-3832   Fax: 03-5331-3836   e-mail: marketing@esi.co.jp http://www.esi.co.jp    


MWCでもフランスの存在感をアピール

Chihiro AIKAWA - 21-févr.-2017 09:10:18

  2月27日-3月2日の日程でスペイン、バルセロナで世界最大級のモバイル技術展示会MWC(モバイルワールドコングレス)2017が開催、1週間にわたり、2200にのぼる出展団体、業界関係者約10万1000人が参加する。フランスは、1月に米ラスベガスで開催されたCES(国際家電見本市)で大きな存在感を示すことに成功したが、今回のMWCでも出展国第1位を占め、モバイル/IoT先端技術を積極的にアピールする勢いだ。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランスでは、昨年に引き続き、MWCでフレンチテックパビリオンを出展、110社あまりのフレンチテック企業の技術をHall 5 及び Hall 8.1にて紹介する。本パビリオンでは、昨年同様、ビジネスフランス・オレンジアワードを開催し、4社のスタートアップ企業を表彰する。 MWCでもあらたにフランスの存在感を示し、フランスのイノベーションの質の高さ、優秀なエンジニア育成につながる高等教育、フランス政府のスタートアップ支援が成果に表れていることを証明している。   フランスパビリオン出展企業情報は下記のリンクからオンラインカタログをご覧ください。 http://businessfrance.jpm-associes.com/mwc-2017/#1   フランスパビリオン公式サイトは下記のリンクをご覧ください。 http://mwc.businessfrance.fr/cms/en/home       お問い合わせ: 在日フランス大使館  貿易投資庁 - ビジネスフランス   広報担当 相川千尋   Email :Presse.JP@businessfrance.fr                 


貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する国の機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Rail industry 

   

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

          
   
Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料