ニュース

Twitterで最新情報を配信しています @BFrance_Japan

業種別 ニュース検索

検索

フランス貿易投資庁-ビジネスフランス 日本事務所

France Attractiveness Scoreboard 2017フランスの魅力スコアボード発行

Asako MATSUKI - 12-déc.-2017 04:03:22

フランス経済・財務省および地域平等委員会(CGET: Commissariat général à l’égalité des territoires)の協力により、フランス貿易投資庁-ビジネスフランスは今年で8巻目となる「フランスの魅力スコアボード France Attractiveness Scoreboard2017」を発行しました。 フランス貿易投資庁-ビジネスフランスによる「フランスの魅力スコアボード」はOECD13か国中におけるフランスの魅力を120以上にわたる指数で計数化し、欧州主要国とのベンチマークを通してフランスの投資先としての魅力を提示するものです。本分析データ、ベンチマーキングにより、フランスの構造的な利点(市場、地理的利点、輸出拠点として最適なマルチモーダル輸送が発達する質の高いインフラ、生産能力が高く、質の高い人材、生活の質)が具体化されました。これらはビジネス国としてのフランスの魅力を高めるとともに、政府が推進する改革の好結果も後押しとなり、フランス経済の競争力を高めることにも寄与しています。 本レポートの分析結果は、フランスのイノベーション力、企業や産業の活力を浮き彫りにしています。注目に値する点として、イノベーション力(最高率を誇る研究開発税額控除制度、2016年労働人口の半数が科学・テクノロジー分野に従事)、活発な起業(起業数の恒常的な増加2015年には2,3%増)があげられます。 全レポート(英文)はこちらからご参照ください: フランスの魅力スコアボード2017英語版

第一回ボルドー&ボルドーシュペリユールワイン ソムリエコンクール 優勝者発表

Kaori SUENAGA - 08-déc.-2017 04:50:39

        第一回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン   ソムリエコンクール 2017  決勝   優勝者は…   Concours 2017 de sommellerie au Japon,    avec les vins de Bordeaux et Bordeaux Supérieur         本コンクールには全国から 66 名のソムリエがエントリーし、 5 名のソムリエが 12 月 7 日(木)にフランス大使館 大使公邸で行われた決勝を戦いました。            優勝を飾ったのは、   銀座ロオジエの井黒卓ソムリエ です。   井黒ソムリエには、今後 1 年間、ボルドー&ボルドーシュペリユールワインのアンバサダーとして活躍していただきます。     主催 ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合     共催 在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス   後援   一般社団法人 日本ソムリエ協会                      協力   ANA フーズ株式会社、ベルジャポン株式会社、株式会社ビゴ東京、   ダノンジャパン株式会社、トップ・トレーディング株式会社、 UCC 上島珈琲株式会社   ワイン王国  

米ラスベガスCES  フレンチテックパビリオン出展

Chihiro AIKAWA - 05-déc.-2017 08:24:04

          米ラスベガス CES 25 社のスタートアップがフレンチテックパビリオンに出展 2018 年 1 月 9 日~ 12 日 ブース番号: Eureka Park   50626   2018 年 1 月 9 日 ( 火 ) ~ 12 日 ( 金 ) 、米ラスベガスにて開催される CES ( International Consumer Electronics Show / 国際家電見本市 ) のフレンチテックパビリオンに出展するスタートアップ 25 社が選出されました。 5 年連続でフランス貿易投資庁 - ビジネスフランスが主催する フレンチテックパビリオン は、エウレカ パーク (Eureka Park) 50626 ブースを中心に展開されます。 この世界が注目する家電見本市 CES には、昨年、世界各国から 17 万人が来場し、 3900 社あまりが出展しました。   専門家からなる審査員によって 100 社以上のフランス企業の中からもっとも有望なスタートアップとして選出された 25 社が、今後のテクノロジーのトレンドを紹介します。 CES は、まさに最新デジタル製品の世界的なショールームです。スタートアップ企業にとって、この展示会に出展することは、メディアに取り上げられるまたとないチャンスです。コネクテッドデバイス、ペットテック、 VR 、 3D アバター、インテリジェントごみ分別ロボット、触感を再現するハプティクススクリーン、ビューティ IoT など…。この CES 2018 では、フランスのスタートアップ各社は、フランス色で彩られた FrenchTech バナーを掲げます。   「 CES に来場するデシジョンメーカーに関心を持っていただけるように、私たちは、実際に国際的な発展が期待でき、また加速的にビジネス展開が可能な、革新的な企業を優先しました。展示会の効果を最大限に享受するために、ラスベガスで展示されるプロトタイプは年内に入手可能なものに限っています。家電を扱うスタートアップにとって、 CES は、こうした企業の世界市場への夢を実現する第一歩なのです。」(ビジネスフランス、フレンチテックパビリオン担当責任者、トマ・ドゥルヴリエ)   前回の CES では、フランスは、アメリカ、中国に次ぐ第 3 の参加国でした。参加スタートアップの企業数では、アメリカに次ぐ第 2 位( 200 社)で、以下のイスラエル、韓国、中国を大きく上回りました。このデータは、フレンチテックの成熟したエコシステムを反映しており、世界中で評価の高いフランスのエンジニアやデザイナー、数学者らの手腕によってもたらされたものです。   以下、ビジネスフランスがフレンチテックパビリオンでサポートする 25 社のスタートアップです。     -   AirNodes ( コネクテッドデバイスをデザイン。スマートミラー Anna を出展 )   -   Aurasens ( 音楽とマッサージを融合した新しいアームチェア )   -   Blade ( クラウドを使ったハイパフォーマンス バーチャル PC サービス Shadow)   -   CamToy ( 留守中の飼い主と愛犬の双方向コミュニケーションを可能にするスマートロボット Laïka)   -   Catspad ( 猫用スマートフード・ウォーターディスペンサー )   -   Caveasy ( 家庭用ワインストック管理アプリケーション )   -   Energy Square ( 置くだけで同時に複数のスマホやタブレットを充電できる導電性ワイヤレス充電パッド )   -   eXsens ( フィットネス、健康 / 医療、ファッション( E コマース)、広告、ゲーム等に応用可能な 3D アバター )   -   Green Creative ( 飲料容器をリアルタイムに分別、圧縮、回収のモニタリングまで行うインテリジェントごみ箱 R3D3)   -   Hap2U ( スクリーン上での新しいタッチインターフェースやユーザーエクスペリエンスを可能にするハプティクス テクノロジー )   -   Shapeheart ( 心拍数を計測するスポーツ用アームバンド )   -   Jagger & Lewis ( 犬用スマート首輪 )   -   Joy ( 幼児が時間の感覚や毎日の習慣を身に着けるためのアイコン表示機能付き子供用スマートウォッチ OCTOPUS)   -   Lancey Energy Storage ( 節電を可能にするバッテリー内蔵ヒーター )   -   Lovebox ( 恋人や家族へのラブメッセージを伝えるためのコネクテッド メッセンジャー・ボックス )   -   MainBot (7-10 歳の子供向け教育用スマートロボット Winky)   -   Miraxess ( スマホをノート PC に換える Book 型エクステンション Mirabook)   -   myBrain Technologies ( ストレスレベルを感知して、状態に合わせた音楽を流すヘッドフォン )   -   R-Pur ( バイク / 自転車ライダー用公害対策マスク )   -   Romy Paris ( ひとりひとりの肌に合わせた基礎化粧品を生成するテクノロジー )   -   Snips (IoT デバイス、自動車、スマートホーム等に組み込み可能な音声アシスタントミドルウェア及びプラットフォーム )   -   Team8 ( 自分だけのスーパーヒーローと、遊びながら身体を鍛える 5-12 歳の子供向けスマートウォッチ )   -   Timescop e ( 観光地で時代を遡った情景を体験することができる設置型 VR ビューワ― )   -   Unistellar ( 光の増幅と AR インターフェースを応用したコンパクトなスマート天体望遠鏡 )   -   Vandelay ( スマホアプリでデータアクセス権管理やファイル転送ができる新世代 USB キー Lokly)   中でも、 CamToy 、 Lancey Energy Storage 、 myBrain Technologies 、 R-Pur 、 Unistellar の 5 社は、 CES Unveiled Paris にて « CES Innovation Award » を受賞しています。 この CES Unveiled は、次の CES で発表されるいくつかのイノベーションを先行してお披露目する公式イベントです。今年の 10 月から 1 月にかけて、パリ - アムステルダム - ニューヨーク - ラスベガスと、ヨーロッパからアメリカまで巡回しています。   また同時に、ビジネスフランスは、約 10 社の若手企業からなる « Family & Friends » と称したデレゲーションを組んでおり、この世界的な家電展示会 CES で総勢 35 社のフランス企業をサポートします。その他にも多くのフランス企業の参加が期待され、前回の 260 社余りを上回る企業がフレンチテックの旗を掲げ、ヨーロッパ最大のデレゲーションを構成することとなるでしょう。   詳細は以下のウェブサイトをご覧ください。 http://events-export.businessfrance.fr/ces/     CES フレンチテックパビリオン担当者 ( 現地 英語対応 ) : Business France Thomas Delouvrier ( トマ・ドゥルヴリエ ) – thomas.delouvrier@businessfrance.fr   Maxime Sabahec ( マクシム・サバエック ) – maxime.sabahec@businessfrance.fr     このプレスリリースのお問合せ先 フランス大使館貿易投資庁 - ビジネスフランス  相川 千尋 (広報担当) Mail : Presse.JP@businessfrance.fr  電話 : 03-5798-6127      

第一回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール2017 予選通過者 発表

Kaori SUENAGA - 24-nov.-2017 03:06:10

  第一回ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン ソムリエコンクール 2017  決勝 予選通過者 発表 Concours 2017 de sommellerie au Japon, avec les vins de Bordeaux et Bordeaux Supérieur     本コンクールには全国から 66 名のソムリエがエントリーし、 11 月 17 日 ( 金 ) 、フランス大使館にて予選が開催されました。 厳正な審査の結果、以下 5 名のソムリエが 12 月 7 日(木)の決勝で戦います。   ■  予選通過者 ※五十音順   【決勝開催概要】 日程           12 月 7 日(木) 14 : 30 ~ 17 : 30  決勝(テイスティング、サービス) 18 : 00 ~ 19 : 00  授賞式・レセプションパーティ         ※一般公開はいたしません   会場        在日フランス大使館 大使公邸 東京都港区南麻布 4-11-44     審査員 審査員長             森 覚氏(一般社団法人日本ソムリエ協会常務理事) 審査員                 石田 博氏(一般社団法人日本ソムリエ協会副会長)                                      佐藤 陽一氏(一般社団法人日本ソムリエ協会理事)                             岩田 渉氏(第 8 回全日本最優秀ソムリエコンクール優勝) 特別審査員           カトリーヌ・アルビィ氏 ( ボルドー & ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合 プロモーション&コミュニケーション責任者 )     主催 ボルドー&ボルドー・シュペリュールワイン生産者組合             共催 在日フランス大使館貿易投資庁-ビジネスフランス           後援   一般社団法人 日本ソムリエ協会       協力 ANA フーズ株式会社、ベルジャポン株式会社、株式会社ビゴ東京、 ダノンジャパン株式会社、トップ・トレーディング株式会社、 UCC 上島珈琲株式会社、 ワイン王国   お問合せ先 BBS ソムリエコンクール 2017 運営事務局 E-mail :bbs@arex-corp.com TEL :03-3560-1289

VC投資で記録を伸ばすフランス

Asako MATSUKI - 22-nov.-2017 02:34:22

CB Insightsによる、フランスのベンチャーキャピタル投資動向についての最新レポート(Tech Funding Trends In France Q3 2017)によれば、2017年第3四半期末時点で、投資件数523件、総額26億ドルに達したことが明らかになった。投資件数では対前年比42%増、投資額で79%増を記録している。投資件数でフランスは英国に引き続き2位、その後ドイツが続き、投資額では第3位の座につくなど大いに健闘している。現時点で2017年調達金額最高額はIoTネットワークを提供するSigfoxのライバル企業、Actilityで2017年4月に7000万ユーロを調達している。フランスがこの勢いで躍進を続ければ、2017年末時点でのVC投資総額は35億ドルに達する見込みであり、対前年比75%増という大きな成果を達成することになる。 仏スタートアップ調達金額ランキングTOP10(2017年1~9月)はこちら: ◾Actility (7000万€) ◾Oodrive (6500万€) ◾Manomano (6000万€) ◾Ivalua (5900万€) ◾Vestiaire Collective (5800万€) ◾Blade/Shadow (5100 万€) ◾Younited Credit (4000万€) ◾Vivet Therapeutics (3750万€) ◾Guest to Guest (3300万€) ◾Frichti (3000万€)、HR Path (3000万€)、SendinBlue (3000万€) Tech Funding Trends In France Q3 2017。レポート全文はこちら: https://www.cbinsights.com/research/report/french-tech-q3-2017/

オルラーヌ 日本に新会社を設立

kaori suenaga - 17-nov.-2017 02:29:21

  2017 年 11 月 16 日   日本で約 40 年間にわたりオルラーヌ・パリ ブランドの商品を提供してきたオルラーヌ( Orlane SA 本社:パリ)は、新会社 Orlane Paris JP を設立することを発表いたします。代表取締役社長は、フランス本社社長の GianLuca Giraudi (ジャンルカ・ジローディ) が兼務いたします。これによって、ポーラ・オルビスホールディングスとの共同出資による株式会社オルラーヌジャポンの解散後も、引き続き日本市場にオルラーヌ・パリの商品を供給いたします。   オルラーヌは 1947 年にフランスで創業したファミリー企業です。この最高級スキンケアブランドは、製品の品質の高さ、優れた効果、また素晴らしい体験を提供するサロンで、世界中で知られています。   オルラーヌは、高級百貨店、小売店、サロン(フランス、イタリア、ロシア、米国、カナダ、メキシコ、中国)との独占的なパートナーシップを通して、最も重要なスキンケア市場において確固たる国際的地位を確立してきました。   オルラーヌは現在、日本市場での更なる強化を目指しています。これまで通り、最良の販売店およびサロンに焦点を当て、最優先事項であたっていきます。   Orlane Paris JP 株式会社 〒 105-0001  東京都港区虎ノ門 4-1-17  神谷町プライムプレイス 代表取締役社長 : GianLuca Giraudi 日本責任者 : Martial MEYSSIGNAC Email :   mmeyssignac@orlane.fr  (日本語可) TEL : 03-3585-2458  

仏スタートアップ Success Story No3 « Ideol »

Asako MATSUKI - 14-nov.-2017 03:52:05

  « Le Japon, c’est possible » Success story of a French Cleantech Start-up in Japan – Ideol 日本に進出したフランス企業のサクセスストーリービデオ 第 3 弾は   Ideol です 。南仏で 2010 年に設立されたスタートアップ Ideol は 、浮体式洋上風力発電のグローバルリーダーです。日本では、政府による次世代浮体式洋上風力発電の実証基として選定され、パートナーである日立造船株式会社からの発注により、 2 基の実証基(鋼製およびコンクリート製)の設計とエンジニアリングに取り組んでいます 。鋼製の実証基は 2018 年中に北九州沖合に設置される予定です。同社 の販売・マーケティング責任者 Bruno GESCHIER 氏が日本進出の成功の秘訣を語ります。 Ideol :浮体式洋上風力発電のグローバルリーダー。フランスのマルセイユ近郊で 2010 年に設立され、技術面、コスト面に優れた浮体式洋上風力発電の浮体を開発している。同社の特許技術は、サン・ナゼールで建設中のフランス初の浮体式洋上風力発電プロジェクト Floatgen の中心となっている。また、地中海初の浮体式洋上風力発電ファーム EOLMED プロジェクトにも選定され、イギリスとアイルランド沖で数ギガワットのコマーシャルスケールの浮体式洋上風力発電ファームに従事するなど、フランス国内外のプロジェクトに携わっている。 http://www.ideol-offshore.com/node/83 <iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/AAc59MNfQ2o" frameborder="0" gesture="media" allowfullscreen></iframe>

貿易投資庁-ビジネスフランスとは
フランス貿易投資庁 - ビジネスフランス フランス貿易投資庁 - ビジネスフランスは、フランス経済の国際化を促進する政府機関です。 フランス企業の国際展開と貿易振興、また外国企業のフランス進出を支援します。 フランスの経済国としてのイメージ向上、特に地方や企業の魅力を伝える広報活動を推進し、フランス国際企業インターンシップ・プログラム( V.I.E )の発展も担います。 2015 年 1 月 1 日、対仏投資庁( AFII )とフランス企業振興機構(ユビフランス)の統合により「フランス貿易投資庁-ビジネスフランス」が発足しました。 世界 70 カ国に在外事務所を構え、 1500 人のスタッフが、国際的な官民ネットワークのもと活動し、企業へのサービスを提供しています。   コーポレートパンフレットはこちらよりダウンロード可能です。 Twitter では、最新の日仏企業ニュース、フランスビジネス環境、フランスのデジタル産業、テクノロジー、展示会情報などを配信しています。 https://twitter.com/BFrance_Japan  

もっと読む

    
    You Buy France 

    

    Rail industry 

   

    Vivapolis  

   

    Healthindustry

   

    Axema

          
   
Facebook
プレス、メディアギャラリー、資料